2007年05月28日

要介護認定の更新手続き、やっと郵送

大輪のカサブランカ


5月26日(土)は2週に一度行っている日本画教室の日でしたが、全然すこしも
描き進められていないので、とても行く気がしないので自主休校。
休んだからには、せめて別の仕事をかたづけなければ・・・と、ずぐずぐして書いて
いなかった母の「要介護認定」の更新手続きの書類を書き上げることにしました。

この前、グループホームでコピーを取らせてもらった「介護保険被保険者証」の有効
期限が去年の日付になっているので、平日のうちにグループホームへ問い合わせる
期限が今年までのはちゃんとあるとのこと。
去年12月に入院でごたごたしたとき、どこか行ってしまったかと心配したのです。
念のため、市役所の介護支援課に電話で問い合わせてみたら郵送での更新手続き
は、送られてきた「認定申請書」のみで良いとのこと。

申請書は一枚ですが、隅から隅まで間違いなく記入しようとすると思いのほか時間が
かかります。
「介護保険被保険者証」の有効期限、入所してるグループホームの住所、過去六ヶ月
似内に入院した病院の住所、入院期間、主治医の氏名など。

書き上げて、この日の内に投函。やれやれ。

この日はこの後、根津神社へ行きました。
今描いている絵が根津神社の一部を描いているので、参考にするためです。

根津神社


しかし根津神社から、観た外の風景もなんだか絵になります。

根津神社から

ね?

この後、キャッツ・シアターへミュージカル「キャッツ」を観に行きました。

冒頭に載せた画像は、庭で咲いたカサブランカです。
春先に確か3,4個球根を庭のあちこちに植えたのですが今回咲いたのはこれのみ。
植えた場所が最適だったようで、何の手入れもしなかったのに見事に大輪の花を咲
かせてくれました。直径20センチくらいはあります。

posted by みどり at 23:19| Comment(0) | 介護保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

母の友人

2007-05-20咲いていた花

母は私と同じで人付き合いが下手。
5月20日の日曜日の朝、母のいるグループホームへ行こうと支度をしていると電話
が鳴りました。
かなり年配の女性の声。何かのセールスかと思ったら、母宛に毎年年賀状を下さって
いたTさんでした。

去年の年賀状は母はもはや書けなかったので、それまで母宛に年賀状をくれた方に
は私が母の状況を書いて私が出しました。
しかし今年はその方達から誰も年賀状が来なかったので、死んだわけじゃないのに
ひどいなあ・・・と、思っていました。

その中のお一人が今回のTさんでした。
詳しいことは母からも聞いてはいなかったのですが、Tさんは母が10代の頃からの
知り合いのようです。
最近は年賀状だけのやりとりで、最後にあったのも20年近く前のようです。

最近何度か電話を下さったようですが、Tさん曰くいつも留守電になっていたので
日曜ならいるだろうとこの日かけてくれたのだそうです。
そういえば留守電にメッセージがある表示になっていても、実際に伝言が何も入って
無いことがあったのですがこれがTさんだったのでしょう。
おそらく母と同年齢の方。
話し方はしっかりされていました。
何よりも母を心配して電話を下さったことがうれしい。

午後、グループホームの母の部屋に行くと「汗を吸わないし、小さくて着られないのも
あるから持って帰ってくださいと」ホーム長さんのメモのついた紙袋が。
中を見るとブラウスが何枚も。母が気に入ってブラウスもある。
だったら直接ちゃんと言ってほしい。なんだか悲しくなったし、無性に腹が立つ。
気分が悪い。かなりむかついた(-_-メ)
メモは破り捨てました。
その日、ホーム長さんはそこに来ているのです。
一言文句言いたかったけど、向こうの言うことはもっともだしここは自分を押さえる。

くしゃくしゃになったまま、クローゼットにかかっていたブラウス2枚は持ってきた
アイロンでアイロンがけをしました。

母と会って、Tさんのことを話をしても覚えてない様子。
Tさんの名字は漢字2文字なのですが、私が漢字1字しか覚えてなかったので
何とかさん覚えてる?と、聞くとしばらくしてから母はその名字をしっかり言葉に出し
ました。
かすかにだけど記憶に残っていたとは!
もう何十年もあってないはずだけど、会ったら分かるだろうか?

この日は、使っていない敷き布団を持ち帰ることにしました。
キャスターを持ってきていたのでコレを使用。
母のお小遣い(散髪代、雑貨代など用)が少なくなってると言うことだったので1万円、
ホーム長さんにお渡しておきました。

自宅に帰ってきてから庭の草刈りと、伸びすぎてきた木の枝を切りました。
約3時間の庭仕事。
回収用ゴミ袋に6個分のゴミ(x_x)

電話を下さったTさんに、ハガキを書いて出すことにしました。
ついでにやろうやろうと思って、先延ばしにしていた「介護保険 要介護(要支援)
認定申請書」を出そうと必要事項を書いていたら、グループホームでコピーを
取らせてもらった「介護保険被保険者証」の有効期限が去年の日付になっている。
これ古い方じゃないか。
今度行ったとき、ちゃんとした方のコピー取らせてもらって早く市役所に提出しないと。

行きたいなあ・・・と思っていた某美術展20日でおしまいだったこと後で気がつきました
(T.T)


冒頭と下に載せた画像は今庭で咲いている花です。
上のは名前をしりません。
下のは去年買ってきて植えたバラ。きれいに咲いてくれました。
買ってきたバラはこれと黄色の花だったのですが、黄色のバラは根付かなかったよう
でいつの間にか無くなってしまいました。

去年買ってきたバラ
posted by みどり at 02:02| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

母の日

白いフリージアの花


5月13日(日)は母の日ですね。
「母の日」と言ったらカーネーションですが、冒頭に載せたのは庭に咲いていた
フリージアの花です。一週間前に撮ったものですが白い花は写すのが難しいと思いました。
花びらがはっきり写せません。はっきりさせようとすると、暗い写真になってしまうのです。


この土日は遊んでしまいました。
日曜日はミュージカル「エリザベート」のコンサートバージョンを観に新宿コマ劇場へ。
その前に神田の街へ急いで行ってきました。
神田祭の真っ最中だからです。

神田祭り2007


すごい人混み。

神田祭 氏子御輿

各町内からの氏子御輿宮入が行われていました。
時間もないし、人波がすごくて、思うように写真が撮れませんでしたが。
神田の街に毎日仕事に行ってるのに、この土日はなかなか神田に行かれませんでした。

「エリザベート」を観た帰り、本当は疲れているからまっすぐ帰りたかったのですが
母の日ですし、自分は遊んだのだから母の所へ行かねば、と思い行くことにしました。

途中で母にブラウスを買っていくことに。
あれこれ見て、2着気になりました。
1着はデザインはいいけれど、色が少し地味な感じ。
もう1着はデザインはイマイチだけど、色がいい。
迷ったので、自分で試着してみると・・・・、デザインがイマイチだと思った方はボタンが
大きいのでとても着やすいのです。
もう一方は、デザインがおしゃれにできているからボタンが小さく、私でもちょっとかけ
づらい。

母が着るんならデザインイマイチでも、ボタンが大きく着やすい方が絶対いい。
しかしもう一方も捨てがたい。
・・・結局両方買うことにしました。

グループホームに着いたのは夜7時過ぎ。
母にブラウスを見せると「いくらした?」と値段を気にするのが、母らしいです。

ここへ来て、一つ思い出しました。
市役所から「要介護・要支援認定 更新のお知らせ」が来ていて、その更新の
手続きを取るのを忘れていた!
やっておかなければ。

母の部屋のクローゼットを見ると、しわくちゃのブラウスが2着かかっていました。
こちらではアイロンをかけると言うことは、どうやらあまりしないらしいので今度来る
時は私がアイロン持って行って、アイロンがけすることにしましょうかね。

グループホームから帰るときは、母の冬用のコートを1着持って帰ることにしました。

posted by みどり at 23:01| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

2007年5月のお支払い



以前から、母の為に使っている金額をまとめようと思っていたのですが、なかなか
できないのでとりあえず、今月支払う明細をご紹介することにします。
なにかといろいろとお金がかかるのが、介護なのでご参考になればと思います。

<グループホームのお支払い 182,938円>

内訳
部屋代 70,000円
食事代 45,000円
光熱費 25,000円
消耗品代 2,000円

リハビリパンツ3個 7,500円
お立て替え(○○○薬局) 1,980円
お立て替え(4月懇親会費用) 5,310円

介護保険サービス利用者負担額 28,128円


<○○○診療所のお支払い 5,040円>
近所の診療所の医師が、月2回グループホームに往診に来てくださっています。

内訳
診察料 4,460円
居宅療養管理指導料 580円



グループホームの支払金額は、どの方にお話ししても皆さん
びっくりされます。

私も自分のお給料ではとても支払えませんが、二ヶ月に一度
振り込まれる母の年金で、ちょうどまかなえるので助かります。

2007年05月05日

布団を捨てる事とか。

アマドコロ

冒頭の画像は、庭で咲いているアマドコロです。
スズランに似た植物です。去年より増えてくれました。
植物はきちんと手入れをしてやると、ちゃんと答えてくれるのがうれしいですね。

5月3日(木)は午前中、家のお寺の「定例永代経法要」があったので行ってきました。
でもご住職のお話を聞くのはパスしてしました。
お寺に着いてから、まずはお墓をきれいにして持ってきた花を添えました。
3月の春のお彼岸の時も、4月の父の命日の時も今年は墓参りに行きそびれていました。

この後で「お志」を係の方に渡すと、豪華なお弁当と「食券」がもらえます。
こちらのお寺では、一部の檀家の方達が焼きそばや、すいとん、餅つきなどして
食事の用意をしてくれます。
外にテントと椅子テーブルを出して、くれています。
「食券」と交換でもらえるのがいなり寿司と、揚げ物。他の物は自由にいただけます。
ありがたくいただいて、軽くお昼代わり。

帰る途中で母のいるグループホームへ寄りました。
家を出るときに、昔母が来ていた長袖ブラウスを1着持ってきてたのですがなんだか
ちょっと小さいみたい。
試しに母に着てみると、やはり小さい(^_^;)
やっぱり、今度来るときは新しいブラウスを買って行くことにしよう・・・。
いったん家に帰ってから、いただいた豪華お弁当を食べて渋谷へ出かけました。
パルコ劇場で三谷幸喜作・演出の「コンフィダント」

5月4日(金)はなんだか金曜日という感じがしない金曜日。
しまい込んでずっと使っていない布団を干して、洗濯。
またまた庭の草刈り。
この日刈った草の総量、回収用ゴミ袋に5個分(x_x)

実質一人暮らしなのに、やたら物が多くて困っているので今回は、使っていない古い
掛け布団を2枚捨てることにしました。
一つは古いかい巻き。着物のような袖のあるスタイルの掛け布団です。
もう一つは、この布団の柄を見ると自宅療養で寝ていた父を思い出す布団。
別に大切にとっといていた、というわけではないのですが、どれを捨てようかと思った
ら思い出がつきまとっている物を捨てたくなったわけです。
父も亡くなって30年たちますから、もういいやと思いました。

捨てるといっても、業者に頼むと数千円もかかるので自分でハサミを使って裂いて
ゴミ袋に入れて、燃えるゴミの日に出すことにします。

夜は有楽町の国際フォーラムへ。
ゴールデンウィーク中は「ラ・フォル・ジュルネ『熱狂の日』音楽祭」が開催されて
いるのでチケットを購入していた二つのプログラムを聴いてきました。

7時開演のミシェル・コルボ指揮、フォーレの「レクイエム作品48」きれいな曲です。
アナ・キンタンシュさんのソプラノを聴いていたら、なんだか涙が
こぼれて困りました。
なんだか捨てた布団のことや父のことが頭に浮かんだらぽろり。
そばの人は私が音楽に感動してると思ったかな?

9時15分からはドミトリー・リス指揮、チャイコフスキー「ヴァイオリン協奏曲ニ短調
作品35」とチャイコフスキー「ピアノ協奏曲第1番変ロ長調作品23」

どうもさっきから、台所でがさごそ物音がして気になります。
ゴキか、ネズミか???
行ってみると姿は見えないし・・・イヤですね。
posted by みどり at 02:45| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

固定資産税・都市計画税の納税&春の恵み

連休まっただ中、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて最近の私ですが・・・・。
市から通知が来たので4月の内に、固定資産税・都市計画税の支払いを済ませました。
銀行引き落としにしてないので、職場の昼休み中に銀行へ行って払い込んできました。
1年分全額払い込んだので81800円也。

通知が来て分かるのは課税資産の内訳と言うことで土地と家屋の広さ。
宅地が234.21平方メートル(約70坪)、家屋44.62平方メートル(約13.5坪)。
と言うわけで、庭の草むしりが大変な季節になってきました。

28日、29日は遊んでしまったので、30日は目立って来た庭の草刈りに励むことに
しました。

今一番困っているのがコレ。

ピンクのカタバミ?

正式な名前を知りませんが、カタバミの一種のようです。
花がピンクできれいなのですが、かなりのくせ者です。
黄色の花のカタバミは、まだたいしたこと無いのですが、こやつは繁殖力がかなり
旺盛でここ数年の内にいつの間にか増えてしまいました。
抜いてみると、土の下に小さな球根状のものがあり、これでは土の上に出ている部分
を苅っただけではダメだとわかります。
今は、これが今以上に増えないようにと思っています。
ほっといたら他の植物が駆逐されそうです。
この日、刈った雑草は回収用ゴミ袋に4個分になりました。


困る植物もありますが、うれしい実りも。
春にきれいな花を見せてくれた梅は、青い大きな梅の実が。
でもこの梅は、種が大きくて実がとっても薄いので食用には不向きです。
でもころころとなってる様子は、見ていてなんか楽しいですね。

2007年の青い梅 


春には花とは思えない花が咲いていたビワも、実が大きくなりつつあります。

2007年の青いビワ

5月1日に、市役所の介護支援課より母の「要介護・要支援認定 更新のお知らせ」
が届きました。
これから更新の手続きが必要です。

連休中は、家の中の片付けをしたいです。
今、ものすごい状態なので・・・。
グループホームにいる母の所にも、新しいブラウスを持っていってあげたいし。
今日は、家のお寺の「定例永代経法要」と言う名の行事があるので、こちらも一万円
の「お志」を持って行かないとならないし、休みとはいってもゆっくりできません。
posted by みどり at 06:41| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。