2007年07月30日

再度辞める決意

職場のパソコン


画像は職場のパソコンです。

私の職場のほうが、なにかとごたごたしてたのですがやっと結論を出しました。
私はやはり、来年3月末をで辞めることを再度社長に伝えました。

今までの経過・・・
今年頭から始まっていた「部署をうつれ」「君もうやめたほうがいいよ」等の私に対しての社長のバッシング。

その後、会社は経営難のために手持ちの土地と倉庫の売却。

6月末には女子社員4人を社長室に集めて、やめるか続けるか返事をするようにとの申し渡し。
7月頭には、私は今年末でやめるという返事を社長にしました。
他の3人は「続ける」と返答したそうだ。

その後、社長から1〜3月は仕事が忙しい時期なので3月末までいてくれないか、との話がきて私も了解。

私が3月で辞めると聞いたとたん、同僚の1人が8月で辞めると社長に辞表を提出。
なにかと問題の多かった社員なので社長はすぐ受理。

急遽、以前社長ともめて2年前に辞めたベテラン社員が今フリーだったため声を掛けたらしく、
9月よりこちらの職場に復帰することになりました。
以前、私とコンビを組んで仕事してた方です。
この方とは手紙、メールのやり取りはしていたので私の今までの事情もすべて知っています。

ここに来て8月に1人辞め、9月から1人復帰することになりました。
それに伴い社長からは「かってだと思われるだろうけど、辞めないでいてくれないか」
と話がありました。

返事は後日にして、その場での即答は避けたのですが本日7月30日に社長にはっきりと
3月末で辞めることを伝えました。

この一ヶ月、振り回された感じです。
やっと結論が出せて、伝えられてすっきりしました。
posted by みどり at 17:50| Comment(2) | 私の仕事&職場(2009年9月まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

夏の家族会&納涼会

青いトマト



庭でトマトがなっています。
まだ青いし、3つしかないけど赤くなるのが楽しみです。


28日(土)は母のいるグループホームへ行っています。

つくと早速看護師のFさんより、最近の母はどうも便秘気味とのこと。
そういえば、4月頃からそういわれてたっけ。
週に一度くらいなので、Fさんがほるようにして出したり、下剤をつかうこともあるそうだ。
腸の手術をしてることが影響してるのだろうか。


午前11時より、ホーム内の一室で入居者の家族9名、ホーム長Sさん、管理者で
看護師のFさんの計11名で家族会。
ホーム長さんよりこれまでの活動の報告や、家族からの要望などの話し合い。

12時からは「納涼祭」
グループホームのリビングで入居者、家族、スタッフを交えての食事会。
最初に、入居者が作った花瓶を家族がもらいました。
ガラス瓶に紙粘土で覆って、ビーズや小さなスパンコールを貼り付けた物。
そういえば去年は、母が絵を描いたうちわをもらいましたっけ。

スタッフの方が作ってくれたお好み焼きがとってもおいしい。
大皿に盛った料理を各自取り分けていただきました。

母はよく食べているが、どうも満腹になったらやめる、と言うことができないらしい。
満腹になったのが分からないのか、放っておくといつまでも食べてしまう。
たしか、去年の納涼祭でもそうで後でお腹壊して大変だったらしい。
ホーム長さんからも言われたので、母の様子を見ながら途中で「後でまた食べられる
から、ここでやめとこうね。私もごちそうさまにするから」といって止めました。
私は、もうちっと食べたかったんですが、母を止めさせて私が食べるわけにいきま
せんよねf(^―^;

一通り食事がすんだらビンゴ大会。
ランダムに数字が印刷されたカードを各自1枚もらって、読み上げられた数字が
あれば穴を開けていく。
縦横どちらでもいいから一列全部穴が開いたら「ビンゴ(あがり)」
各家族一つは小さなプレゼントがもらえました。
うちは白い小さなアザラシのぬいぐるみと、スヌーピーのタオル。

午後2時でお開き。
そうそう、食事の前後で母はトイレに行ったのですがどちらの時も便が出ていました。
よかったよかった。

私はこの後、東京都足立区にある放送大学の学習センターへ行きました。
じつは29日は単位認定試験があるのです。
録画しそびれた放送授業を視聴してきました。
帰るとなんだか疲れてしょうがない。
勉強と言うほど大げさな物ではありません、今回受講してるのは「演劇入門」なので
ほとんど趣味の延長ですから。

学習センターを出てから通りかかったお店で母にちょうど良いなと思えた、
フレンチスリーブのブラウスとTシャツがあったので購入。
このお店は前に母用のカーディガンを買ったお店。
置いている服のデザインがあまり若者向けではないところが、母向けにちょうど良いです。
お店の人曰く、値段を今日から下げたばかりとのこと。
運が良いときに通りかかりました(^o^)

では今日はこれから15時35分開始の試験に向けてにわか勉強始めることにします。

posted by みどり at 08:54| Comment(0) | グループホーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

28日(土)は家族会の予定

今、職場の昼休み中です。

今度の土曜日は、母の入居しているグループホームの家族会があります。
午前11時から入居者の家族と、グループホームのホーム長さんスタッフを交えての話合い。
その後、12時からは入居者、家族、スタッフを交えての納涼会(昼食会)がある予定です。


私の仕事のほうですが、社長から今度は「3月で辞めるのを見合わせてくれないか」と言われました。
同僚が8月いっぱいで辞めると言い出して社長はそれを受理したからです。
この同僚(女性)は、今年に入ってからやたらミスが増えてきて言動も少々おかしく
かなり、社内でも問題になっていました。
50代なかばですが、私から見るとすでのボケの症状が出てきたのではと思えてなりません。
いいすぎに聞こえるかもしれませんが、私の知人のお母さんは50代でボケの症状がでてきました。
今は病気の為、寝たきり状態です。

話がそれました。
こんな事情があって、私に話がきたのです。
いろいろ翻弄されてますが、とりあえず返事は保留しました。
posted by みどり at 12:34| Comment(0) | グループホーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

乏茄子(ボーナス12015円也)

グループホームにいる母のとこには、16日(祝日、月)と22日(日)に行っています。
私のことを見るとやはりよく分からないようですが「みどりかな」といいます。
周りの人、スタッフの方に対しても「みどり」と呼びかけてるらしいので
私は「本物のみどりだよ」と言っておきました(^^;
一緒に話をしてるのに、すぐ「あんた誰」になってしまうのも毎回同じです。


さて私の職場では20日に少しですが社員一律5万円のボーナスが出ました。
しかし私の場合、ボーナス時は3万円天引きでの会社とは別の積み立て年金をやって
いるのでそのほかもろもろの保険料、税金を引かれたら手元に来たのは12015円でした。
あるだけいいか。ですね。
金曜日に仕事帰りに渋谷で「プラハ国立美術館展」を観る1300円。
ついカタログを買ってしまう2300円。
土曜日、歌舞伎座で「十二夜」を観劇。筋書き(パンフレット)を買う1200円。
観劇帰りに銀座の三越で、母がお世話になってる診療所の先生宛にコーヒーのお中元3150円。
ついでに母のいるグループホーム宛にサラダ油、だし、塩などの調味料セットのお中元3150円。
以上で夏のボーナスはキレイになくなりました(^^;
posted by みどり at 12:40| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

要介護4から3へ

6月末だっかた7月頭か忘れましたが、市役所の介護支援課より母の
「要介護認定結果」のお知らせが届いていました。

去年は「要介護4」だったのが、今回は「3」になりました。
(数字の大きいほうが要介護度が高い、という意味になります)

確かに、最近の母の様子は精神的な面は以前に比べると落ち着いているようにみえるし、
肉体的にも特別な病気があるわけではないので「要介護」の度数が下がっても納得がいきます。
ちょうど福井旅行に行っていた7月2日にグループホームから携帯電話に連絡が入って、何事かと
びっくりしましたが、母が夏カゼをひいたようだが食欲がないくらいだ、という内容でした。
念のために連絡を入れてくれたのでした。


今回の認定の有効期間は平成19年7月1日〜平成20年6月30日までです。



ところで、昨夜TVをつけたらちょうどニュース番組で、私が以前乳ガン手術でお世話になった病院が映っていました。
手術の際、麻酔を担当したのが麻酔医ではなく研修に来ていた歯科医で、専門の麻酔医も立ち会っておらずその後手術を受けた男性患者が亡くなっているんだとか。
なにかどうしたのか、詳しい事情はわかりませんがちょっと気になりました。

私が手術を受けるとき、手術日は月曜日だったので土曜日の午後に私を担当する麻酔の医師が、麻酔のかけかたとかを、説明をしに来てくれてずいぶんきめ細かく、対応してくれるものだなと思いました。
もっとも手術当日、その医師が麻酔を担当してくれたのかどうかは、実際の現場を私は見てないからわからないのですが・・・。
(手術室では執刀医と看護士さんしか顔を見ていません)
posted by みどり at 12:36| Comment(0) | 介護保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

2007年7月のお支払い

朝顔祭りの入谷鬼子母神様


冒頭の写真は東京入谷の鬼子母神様です。
7月6,7,8日は「あさがお祭」でした。
7月8日(日)は午後母のいるグループホームへ行ってます。
2週間ぶりに母の顔を見ました。
最近の母は誰を見ても「みどりか」と言うらしい。
なので私「本物のみどりだよ」と、言っておきました。


6月にかかった費用のお支払いです。

<グループホームのお支払い 190,373円>

内訳
部屋代 70,000円
食事代 45,000円
光熱費 25,000円
消耗品代 2,000円

リハビリパンツ6個 15,000円
お立て替え(○○○薬局) 2,160円
お立て替え(レクリエーション) 3085円

介護保険サービス利用者負担額 28,128円


レクリエーションと言うのは、6月13日に地元の公園へ行ったときの費用だそうです。
タクシー代、お茶代、外食費の合計を人数分で割って出した、一人頭の金額を出す。
天丼を食べたそうだ。その時の写真も「お知らせ」に載っていました。
母のアップの写真もある。
8日に母に会った時、この写真を見せると「ばばあ!気持ち悪い!」と言います(^_^;)


<○○○診療所のお支払い 5,040円>
近所の診療所の医師が、月2回グループホームに往診に来てくださっています。
こちらは先月と同じ。

内訳
診察料 4,460円
居宅療養管理指導料 580円



上記の金額の他に、日々のお小遣い分としてグループホームに1万円入金しておきました。
これは8日にグループホームへ行った際、ホーム長さんに渡してます。

グループホームのお支払いは、今回初めてインターネットを利用して振り込む手続き
をしました。
いちいちATMに行かなくても済むのは便利ですね。
三井住友銀行に作った母の口座は「普通預金」からOne's plusと言う契約に切り替えたので、同行なので今回の振込から手数料がゼロになることが分かりました。
今のところ母のお金を以前からの銀行口座から全額移すつもりはないので、毎月こち
らから引き出してから三井住友へ預け入れして月末残高を30万円以上にキープしておくつもりです。



母は、墓参りに行きたいとよく言っているそうです。
父の眠っている墓、母の両親の眠っている墓は、両方とも都内にあります。
父の眠っているお墓に、8月にタクシーを利用して行こうと思っています。


8日はグループホームへ行った後、入谷へ行きました。
下の画像は、鬼子母神様のあさがおの造花付きお守りです。
花の色はピンク、水色の他、紫色があります。一個800円也。

朝顔の花つきお守り

2007年07月05日

退職決意

東尋坊



一人旅帰ってきました(^^)
土曜日の夜に東京駅から大阪駅行きの夜行バスに乗車。
7月1日(日)は、難波にある上方浮世絵美術館と、劇団維新派公演「Nostalgia」を観ました。
7月2日は、特急サンダーバードに乗って福井県へ。この日は永平寺福井県立美術館三上誠資料館へ。
福井駅近くの「リバージュアケボノ」に宿泊。
7月3日は、えちぜん鉄道に乗って三国駅下車。
瀧谷寺(たきだんじ)東尋坊などを回り、夜12時前にはには自宅の千葉県に帰ってきました。

冒頭の画像は東尋坊です。
旅行記は、後日改めて「アート鑑賞日記」の方に書きます。


さて、いろいろあっていろいろ考えたのですが、今いる職場をやめる決心をしました。
引継ぎや、私も急にやめるのは経済的にも困るので年内いっぱいでやめることにして、社長にもそのことを昨日伝えました。
次の仕事をどうするかということはまだ考えてないのですが、今はこういう
結論を出しました。

自分の未来、母のこともあるし、先のことを考えるなら2,3年後になるより今の考えるほうがいいだろうと思ったからです。

今日は、別の同僚(男性、営業部社員)がもうやめるから辞表書くと、言い出して本気です。

やはりこの会社の未来はあまり無いと思えます。

<2007-07-05追記>
今日、社長から「12月〜3月は忙しい時期なので3月まで居てくれないか」と
珍しくお願いしてきました。
まあ、私も年末でやめてすぐどうするというという予定も無かったので了承することにしました。
posted by みどり at 12:40| Comment(2) | 私の仕事&職場(2009年9月まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。