2008年10月31日

メモリ増設



今回はパソコンの話のみです。

先日注文した、パソコン用の増設メモリが届いたので早速取り付けてみました。
私のノートパソコン、自分でその仕様がよく分かっていなかったので今回しっかり
確認してみました。

ハードディスクドライブは、CドライブとDドライブの二つに分かれていて容量は
合計すると約80GB。
こちらが通常ソフトなど入れると空き容量がどれくらいあるとか、無いとか言われる
部分。パソコンが作業をするとき、補助的に使われる場。

メインメモリは256MB。
こちらが名前の通り、メインの記憶装置であり、メインで作業をする場。
今回、パソコンの作業能力を上げるためにこのメモリを増設することにしたわけです。

WordやExcelの勉強をしていて模擬試験プログラムを使おうとしても、フリーズばかり
していたのでどうしてかと思ったのですが、これを使うための動作環境を確認してみると
ハードディスクは空き容量は500MB以上、メモリは384MB以上必要とかいてありました。
私のパソコンはハードディスクの空きはたっぷりあったのですが、メモリの方は256MBですから、
とても足りなくてフリーズばかり起こしてたのでした。

メーカーの増設用メモリ(拡張RAMモジュール)は256MB、512MB、1GBの3種類
あるのですが値段の都合もあって256MBにしました。
これで送料込みで13340円也。
当初は512MBにしようと思ったのですが5,6万円(!)もするのでやめました。
高くても使えるものなら別に良いけれど、メモリの増設をするのは今回が初めてで
どれくらい効果のあるものなのか全く解らなかったので、わからないことに5,6万円
の投資はきついので今回は止めました。


届いた品物はとても小さなカードみたいなもの。
マニュアル通りにノートパソコンのバッテリーを外して、キーボート部分を外すと、
メモリを取り付ける部分が見えるので、ここに入れるだけ。
簡単です。


さて、電源を入れてパソコンをつかってみると・・・すごい!
入れてみたExcelの模擬試験プログラムを使ってもフリーズすることなく実に気持ちよく使えます。
快調快調!サクサクときもちよく勉強が進みます。
模擬試験プログラム以外でも動作が以前より早い。

考えればメモリはこれで今までの倍の容量になったわけだから当たり前、と言えば
当たり前なんですが、こんなに違うとは思いませんでした。
大成功です!!
posted by みどり at 07:32| Comment(2) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

母が人形に見える


28日(火)はパソコン学校が終わってから、母のいる老人ホームへ向かいました。
最寄りの駅に着くと、偶然ホームでの母の担当さんと会いました。
ちょうど仕事を終えて帰るところだったらしい。
普段は、なかなか担当さんと会えないからいい偶然でした。

最近の母は嚥下が上手くできないことがあり、自分のツバでさえむせてしまうことがある。嚥下が悪いといってもこういうのはあまりないそうです。
なにか別の原因があるのかどうか医師の診断を別途受けてもいいかどうか、のお話しがありました。
あと、だんだん乾燥する季節になるので加湿器を部屋に入れたいとのこと。
以前いたグループホームでも、みんながあつまるリビングには加湿器をおいて
いましたが、こちらでは個室の方にも各自用意してほしいとのこと。
なんなら適当なのをホーム側で購入するけれど、ということでした。
とりあえず私が自分で買ってくることにしましたが、加湿器っていったいいくら
するんだろう?
今度の連休中に秋葉原の電気街に寄るつもりだったので、加湿器もみてこよう
と思います。

老人ホームに着いたのは午後5時50分頃。
もう夕飯が始まっていました。母の食事の介助をさせてもらう。
母は土日にかけて少し風邪を引いたらしいが、薬をのんで今は良くなったようで
食事も完食してくれました。
それにしても、こうやって目の前に母がいるのになんだか人形でも見ているような
気持になることがあります。
母に何度か話しかけて「風邪引いたんだってね、頭いたくない?」「いたくない」と、
やっと言葉が返ってきたときはホッとしました。

この日は持ってきた靴下を二足、置いていきました。

2008年10月28日

老人ホーム10月の請求書



母のいる老人ホームから先週、毎月のお知らせが届いていたのですがようやく開けてみました。
先月のお支払い分、そして今回の請求分の明細。来月の行事予定など。
母がいなくなっているような感じがしてましたが、これをみるとようやく母が生きている
という実感がわいてきます。
なんかこんなことでしか感じられない自分が情けない。
自分一人でこの前旅行に行ってしまいましたが、母と一緒に旅行したのはもう15,6年くらい前のことになります。
その後は一緒に出かけたことがほとんどありませんでした。
母が元気なうちにどこかに旅行できたらよかったなあ・・・。

10月のお支払い、つまり9月分にかかった明細のお支払いは235,408円。
金額みるとため息が出てしまいます。

11月15日(土)には運営懇談会があるそうです。私も出席することにします。


ところで社会保険庁から、私の「被保険者記録照会回答表」というのが届きました。
「ねんきん特別便」に対して出した加入記録に関する調査・確認の結果のお知らせ、
だそうです。

私の大学卒業後の厚生年金、国民年金の記録が記載されています。
今までの就職先の入社、退社の記録でもあるからこれはそのまま私の履歴書その
ものです。
入社、退社の時期はあのときだっけ、そうかそうかとしみじみ眺めてしまいました。
なにかと批判の多い社会保険庁ですが、しっかり仕事してくれてます。

2008年10月27日

メモリ注文



日曜日26日にExcel2007の試験がありましたが、残念ながら不合格。
この日は試験が終わったら老人ホームの母の所に行こうと思っていたのですが、
なんだかやる気が抜けてしまって、行くのさぼりました(__;)

10月に入ってから土日出かけてばかりでしたが、それ以外は結構真面目に勉強
していましたが、もともとExcelはしらなかったので時間が足りなかったようです。
自信を持って試験に臨むのではなく、ようやくわかりかけたな、と思った時点で
試験日になってしまいました。

使っているノートパソコンですが、勉強を続けるには「メモリ」が足りないとわかりました。
ハードディスクに空きは十分あったのですが、メモリが足りないので模擬試験プログラムを入れたらやたらフリーズしたようです。

買ったパソコンのメーカーのウェブサイトから私が使っているノートパソコンに合う
メモリ(拡張RAMモジュール)を注文しました。
ノートパソコンのキーボートの下に取り付けるようです。
届くのが待ち遠しいです!

posted by みどり at 07:21| Comment(0) | 職業訓練校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

もうすぐExcel2007の試験

明後日、26日はMCAS(マイクロソフト認定アプリケーションスペシャリスト)の
Excel2007の試験です。

24日(金)には、10月5日に受験して合格したWord2007の認定書も届きました。
なんだかあっけないほどペラッとした紙に印刷された認定書。
こんな物のために随分お金と時間と、努力をかけました。

Excel2007、はっきり言ってまだまだ勉強やり足りません。
土曜日は2週に一度の日本画教室の日、しかし今回は休もうかと思っています。
このままではかなり危ない感じです。

パソコン学校の方はPowerPoint2007が終わり、Access2007に入っています。
PowerPointはWordとExcelがしっかり出来れば、難の問題もない気がしました。

しかしAccessは実にややこしい。
難しいと思っていたExcelが簡単に思えてくるくらい、ややこしいです。
Excelの2,3倍は難しいと思います。

この前とその前の土日、遊んじゃったから今日はこれから勉強です。
posted by みどり at 02:04| Comment(0) | 職業訓練校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

母の存在感

2008年10月19日  神戸市ポートアイランドでの朝顔



10月21日(火)、パソコン学校の後、老人ホームの母の所に行っています。
前回行ったのはたしか10月8日だったので約2週間ぶりです。

17時40分頃着いたので、母の食事の介助をさせてもらう。

私の方は見るけれど、言葉は出てきません。
でもミキサー食の夕飯は完食出来ました。
「おいしかった?」と聞くとやっと聞き取れる声で「おいしかった」と言ってくれました。
この日インフルンザの予防接種を受けたそうです。

それにしてもこの頃は目の前に母はいるのに、もうこの世にいなくなってしまってるような感じがふと、してしまいます。
たぶん私が自分で日々のお世話をしてないから、こんな感じがするんだと思います。



母には申し訳ないけれど19日(日)はまた夜行バスで今度は神戸市に行ってきました。
神戸市滞在、約14時間。
好きなアーティストさんの展覧会が観たいのがメイン。
でもせっかくですから、大急ぎで観光もしてきました。
このお話も「アート鑑賞日記」で後日まとめます。

冒頭の写真は、晴天の神戸で見た朝顔です。きれいでした。

今度の日曜日はExcel2007の試験があるので、これからがんばらねば!
posted by みどり at 07:59| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

インフルエンザ予防接種

2008年10月13日の清水寺



母のいる老人ホームからインフルエンザ予防接種についての書類が届きました。
住んでいる松戸市が委託する医療機関で直接予防接種が受けることができる
そうで、ホームが委託してる医療機関で受けるための書類と、同意書に記入
して同封の返信用封筒で送ってほしいとのことでした。

実際にインフルエンザの予防になるのかどうか分かりませんが、とりあえず
受けることにしました。

今はもう亡くなった祖母(母の母)は、風邪をひいて寝込んだのがもとで、そのまま寝たきり老人になってしまいました。
その後数年その状態のままだったのは気の毒でした。


先日の土日は関西へ行ってきました。
いつもの弾丸ツアーですf(^―^;

土曜の夜に東京駅を大阪駅行きの夜行バスに乗って出発。
12日(日)は午前中は大阪市立美術館で「佐伯祐三展」、午後1時からは大阪
四季劇場で「オペラ座の怪人」、夕方びわ湖へ向かい夜は劇団維新派の野外劇
公演「呼吸機械」を観て、米原駅すぐそばのホテルに宿泊。

13日(月・祝)はせっかくなので午前中、京都の清水寺へ。
人出がすごいんでびっくりです。京都駅前からバスに乗るのですが列んで待っていてもすぐには乗れません。
空のバスが来るのですが、前に列んでいるひとでもういっぱい!
1,2本は見送らないと乗れない状態でした。
清水寺を見た後は他にはよらず、JR山崎駅へ。
サントリー山崎蒸溜所とアサヒビール大山崎山荘美術館へ行ってきました。
そしてまた夕方はびわ湖に向かい「呼吸機械」の千秋楽を観てから午後11時35分
米原駅発の夜行バスに乗って14日(火)の朝6時頃、東京池袋駅に到着。
自宅には戻らず、職業訓練校にそのまま向かいました。
夜行バスでもしっかり眠れたので、あまり疲れませんでした。
くわしい旅行記は「アート鑑賞日記」の方で後日まとめます。


冒頭の写真は、清水寺です。
紅葉はまだまだですね。








posted by みどり at 08:15| Comment(4) | 病院・医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

職業訓練校一ヶ月経過

2008年10月09日のキンモクセイ



自宅のキンモクセイが満開です。
あたりに甘くてフルーティな香りが漂っています。

キンモクセイの香りは大好き。
不思議と何だか、とても幸せな気持になります。


日々、パソコン勉強に没頭できるのは気持が楽です。
学校行きつつ仕事探しは、時間的にちょっとむずかしいですが今年中になんとか
できるといいなと思っています。
いつの間にか、無職状態になって早半年ですから。

9月1日から、24人で始まった職業訓練校のパソコン教室は、今日までで3人辞めています。
一人は、どうも身体的精神的な事かららしい。この方、パソコンは文字入力もろくに出来ないようだったので、授業について行けなかったようです。
一人はパソコンはけっこうできる方のようでしたので、見切りをつけた様子。
一人は、運良く希望地域での就職が決まったので、と言うことでした。

今週末、無理矢理旅行に行きます。
一番の目的は滋賀県、びわ湖で行われる劇団維新派の野外劇公演を観るため。
ついでに、大阪、京都、も大急ぎで回ってきます。



posted by みどり at 08:21| Comment(1) | 職業訓練校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

Word2007の合格&母が昔取った資格

2008年10月5日の花



10月5日(日)はMCAS(マイクロソフト認定アプリケーションスペシャリスト)の全国一斉試験日でした。
私が受験したのはWord2007。
いつも行っているパソコン教室で9時半から試験開始。
50分間の試験で、終了後はすぐその場で結果がでて無事合格しました(^_^)

この試験は何級とか、級の段階は無く、合格か不合格かだけです。
履歴書に書ける資格がほしかったので、これでまずは目標の一つをクリアしました。
この後、Excel2007、PowerPoint2007、Access2007の試験も受けるつもりです。

それにしても自宅のパソコンに、パソコン学校でも使っている試験勉強用のCD-ROM
のデータをインストールしたのですが、このプログラムを起動して使っているとやたらフリーズするので困っています。
家のノートパソコンは購入して約2年ちょっとですが、今までフリーズしたことなんて
無かったのに。

試験終了後は、会場のすぐそばのスーパーに行って母のために何か着られる物を
と思いカットソー(ニットのTシャツ風の物)を1着購入。
母のいる老人ホームへ行きました。
ちょうど昼食の少し前の到着。母の食事の介助をさせてもらいました。
食欲はあるようで完食。

母に何を話しかけても返事が返ってこなかったのですが、私の方ばかり見ています。
分かってくれてるとは思うけれど・・・。
分からないだろうなと思いつつも試験を受けて合格したことを報告。
そうだ母は昔、電話交換手の資格をとって長年電話交換手として仕事したんだっけ
と思い出し「お母ちゃんも昔、電話交換手の資格取ったんだよね。大変だったね」
と聞いたら、思いがけず大きくはっきりした声で「あんなのかんたん!」と返事が返って
きました。
母が持っている資格はこれのみ。
母が資格を取ったのは二十歳前後の頃で、その後約30年定年退職するまで
電話交換手として働いていました。
母の記憶の中では忘れられないものなんだと思います。


この後、老人ホームを失礼してからは世田谷パブリックシアターへ行き、舞踏集団
山海塾(さんかいじゅく)の公演を観に行きました。

冒頭の画像は、この日老人ホームへ行く途中で見た花です。
あるお家の小さな石垣の間のあちこちに咲いていてきれいでした。


<2008-10-06追記>
幸いWordの認定試験は合格したので、あまりにも不具合多発のWord2007模擬試験プログラムは、
自宅のパソコンから削除することにしました。
コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」からアンインストールしてみたら、試験問題の
Wordのデータ(つまり試験問題のデータ)だけはそのまま「マイドキュメント」に残っています。
練習のためにこれはこのまま、残しておくことにしました。


Excel2007は10月26日(日)の午前9時半から受験する予定です。


posted by みどり at 07:54| Comment(5) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。