2009年06月29日

綱渡りの毎日&お知らせ

今使っている通勤用の定期券が30日で切れるので、さらに一ヶ月分の定期券を購入。

最初の三ヶ月間は一ヶ月分づつ定期券を買うことになっています。

仕事のほうは一生懸命やってるつもりだけれど、どうもうまくいかないです。
一緒に仕事してる方の陰口(言ってる方は、陰口である、なんて意識は待ってく持ってない
のでしょう)を気にしないようにと思っても、どんどんきになって
なんだか怖くなってきました。

このブログに書き込まれるコメントも、ものによっては読むのが私にはとてもつらいでのです。
今までコメントは承認後に表示か、あまりに悪意のある物は削除してましたが、
今後は記事によってはコメント入力そのものを拒否設定にさせていただきます。

すでに表示されていたコメントも場合によっては予告無しで削除する時もあるかもしれません。
その時は、ごめんなさい。

でも、これも自分の心と精神状態を守りたいが為です。
昨日も今日も泣いてばかりいました。
ご了承ください。

posted by みどり at 22:01| 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車いすはレンタルに変更

日曜日28日は、着替えの下着や服などを持って母のいる老人ホームへ。

午前中に、洗濯や片付けなどしてるうちに予定より家をでるのが遅くなってしまう。
12時ちょっと過ぎに到着。

この日の一番の目的は、立てていただいたケアプランのお話をうかがうこと。
施設長さんより説明をうける。
以前と特に変わらないけれど、今まで夜間はトイレに行くために起こしていたけれど、夜はぐっすり眠ってもらうために夜はおむつ交換だけにすることにするそうだ。
母は昼間より夜の方がよくしゃべるらしい。
つまり行動が昼夜、やや逆転してるらしい。

購入しようと思っていた車いすも、体のようすがここ数ヶ月で変わってきてるので購入よりもレンタルのほうがいいのでは、とスタッフさんたちから話がでてるそうだ。
最近の母は以前より背中が丸くなって、前のめりの姿勢になってきてる。
体は今後良くなってくるとは思えない。
緩やかに悪くなっていくから、状況に応じて体に合う車いすに変えられるほうがいい、とのこと。
私もそう思う。

サービス計画書(=ケアプラン)に同意の署名をする。
この日の母は、右腕にずっとふるえが出ていました。


老人ホームを出た後は、都内で行われている展覧会を観に行きました。

posted by みどり at 06:44| Comment(0) | ケアプラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

初ボーナス

2009年6月27日の花 クチナシ


昨日26日は、職場のボーナス支給日。
パートさんにも少しだけでました。(いくらかは不明)
会議室で社長さんのお話を聞いてから支給。
私は入社一ヶ月しかたってないから関係ないだろうと思ったけれど、5000円分の
クオカードをいただきました(^o^)
何を買おうかな♪

昨日の夜は、去年職業訓練校で一緒だった、就活友達と半年ぶりに会いました。
メール交換はしてたから久し振りという感じは皆無です。
一緒に食事をしつつ互いの職場の報告。
彼女は今年1月からパートで仕事をしてます。
一度離婚して、今は二人のお子さんと三人で両親の家に同居している方。

この方に限らず、子どもを持っている方はある種、我慢強さというか忍耐力というか
とにかく「強い」と感じます。
きっと子育てすることで親も心身が鍛えられるんだろうと思います。


冒頭の画像は、去年庭の隅、隣家との境に植えたクチナシです。
つぼみがいくつもあります。
クチナシは生長が遅いみたいです。
木によっては植えるとどんどん縦横に伸び行くものもあるけれど、このクチナシはあまり伸びない。
これも高さが30センチくらいで去年とほとんど変わらないです。
垣根代わりには無理だったかも。
posted by みどり at 08:09| Comment(2) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

初給料

5月25日から新しい職場で仕事を始めてちょうど一ヶ月。

今日6月25日は初めての給料日。
10日締めで計算されるから丸一ヶ月働いた金額ではないけれど、13日間、
94.5時間働いた金額から、諸々の保険・年金など引かれて手取りは69,696円でした。
パートですからこんなもんか。

この頃、すっかり手作りオバサンになってます。
2,3日おきにジャムを作ってます。
はじめはイチゴ、次にアメリカンチェリー。

梅干しを作ってみようかと思って大粒の梅を買ってきて、追熟させようとおいといて
ついほったらかしてしまい、ちょっといたんでしまったので梅干しはやめてコレもジャムにしてしまう。

ネットで梅ジャムの作り方を調べると、梅の実を煮て湯を捨てることを2,3度するように
と書いてあったけれど、1度湯を捨てただけで、つぶして種を取り、三温糖
(砂糖の一種)を入れてジャムにしてしまう。

食べてみて、湯を捨てろと言うわけが分かりました。
梅の実はそのままではちょっと渋みがあるのです。
ちょっと失敗。
でも甘酸っぱい梅ジャム、けっこういけます。


昼間、老人ホームに電話して母の担当さんと話をする。
手に痙攣が出るので火曜日、病院で診察してもらったそうです。
医師からいわれたのは、特に治療法はないとのこと。
つまりもうトシだからしょうがないんだとか。
まあ、しょうがないんだろうなあ・・・。


庭をみるとピンク色の薔薇の花が咲いてます。
冬にだいぶ枝を切り詰めたので、切りすぎたかなと思いましたがいまじゃ枝が
ずいぶん伸びてます。
もっと切っても良かったくらい。

薔薇の花を見ると、いつも手入れをしていた父を思い出します。
思い出すのはパジャマ姿にカーディガンを羽織って手入れしてるすがた。
もう体が悪くなって入退院繰り返して、自宅療養していた頃のことです。
posted by みどり at 23:55| Comment(0) | 私の仕事&職場(2009年9月まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

もうすぐ一ヶ月

今の仕事をはじめてもうすぐ一ヶ月たとうとしてます。

やっとここまで来ました。
で、ようやく周囲を見る余裕が出てきた感じです。
仕事は早く覚えようとメモを取ったりしてます。
うまくやっていけるかどうか未だに不安はまだあります。

他の二人の方と三人でグループでやっていますが、一方の方が私のことであれこれ
言ってるのを耳にしてしまったからなおさら。
今日もその前も。

いくらひそひそ声でも2,3メートルしか離れてないんだから聞こえます。
最初は、まさかそんな聞こえるところで私のことをあれこれ言うなんて思わない
から別の人のことかと思ったけれど・・・やっぱり私のことだ。

積極性がないとか、昼休みにあまり話をしないとか、あれじゃ仕事みつからないよとか。
(もう一人の方はそれに調子をあわすような事は言っていないです、今のところ。
これがせめてもの救い)

仕事については、何をしたらいいかいつも聞いていたのに。
この前の飲み会の時、今まで仕事がなかなか見つからなかった話はしない方が良かったみたい。
今の就職難の状況はいくら説明したって分からないだろう。
必要以外の話はするのはもともと苦手だし。

他の方達からお昼休みにいつもお菓子をいただくので、これは当然そのうち私も
持っていかないとまずいだろうな。

当たり障り無くやっていくのも難しいです。



posted by みどり at 23:37| Comment(6) | 私の仕事&職場(2009年9月まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

母は100パーセント理解してる

2009年6月20日の花 バジルの花


昨日6月21日(日)は老人ホームの母のところに行っています。
2週間ぶりになってしまった。

自分のことでいっぱいいっぱいで、ついめんどうでほったらかしにしていたことが
いくつもあります。

その中のひとつ、母の車椅子購入の件。
業者さんに見積もりを頼んで、いったんそれが出てから検討して、再度値段について
問い合わせをしてその返事を待ったいたけれど、一向に来ない。
最初の見積もりを出してもらったのは4月頭じゃなかったか?

その後、施設長さん経由で、問い合わせ&催促をしてもらったはずだけど連絡が無い。
いくらなんでも返事が遅すぎるだろう。
いいかげん、こちらも話しを進めて最初の見積もりどおりでいいから購入することで話しを進めたい。
20万円ほどお金もかかることだし。

数日前に、施設長さんにその旨をつたえる。
私から直接、先方と話しをしたほうがいいのかと、聞くと再度連絡をとってみる、
というのでお任せする。

すると数時間後、母の担当さんから先方の担当者が退職していて、話しが中途で止まっていたというのです。
なんだろう、これって。
こちらも、問いあわせを頻繁にしてなかったのが悪いんだろうけれど、業者も引継ぎができてないなんて。

日曜日は、母と話しをするが反応がないな・・・と、思ってたら「20年勤めてた会社が
つぶれるなんて」と言ったら声をあげて笑うではないですか。
ほんと笑っちゃうよね。長年働いてたのに。
「お母ちゃんは、定年まで働けて良かったね」と言うと、「あんなのかんたん」と
返事が帰ってくる。
(母は20代から定年退職するまで電話交換手の仕事をしてました)

母は反応が鈍いけれど、こちらの言ってることは100パーセント理解してます。
ほとんど反応が無くて、私の方を見てるだけなので、もう分からなくなってると
思ったけれどそうじゃないと確信しました。

ただし、私のことはどうも「いつもお世話してくれてるお姉さん」と思ってるようです。

次に行くときは、母の着る物を持っていってあげよう。
明るい花柄の物がほしいな。


冒頭の画像は庭で咲いてるバジルの花です。
posted by みどり at 12:46| Comment(3) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

まだ覚えられない


仕事の方は、なんとかやっています。
一緒にやっている方から日々教えてもらいながらやってますが、
1回終えてくれただけで「この前教えたよね」って言われてしまう。
日々メモをとり、パソコンに覚え書きを入力してます。

携帯電話やパソコンの周辺機器、などをとり扱っているけれど銘柄が細かい。
でも以前仕事で扱っていた「紙」の種類の細かさに比べたら、比べものにならないくらい少ないんだから覚えないと、と思う。

印刷用の「紙」の細かさは半端じゃありませんでした。
一つの銘柄で寸法が四六判、A判、B判、菊判と種類がある。
時には AB判とかもある。
以上は断裁された紙だけど、大量に使う場合は切る前の巻き取り品という品物もあった。
紙を抄造するときにロール状に巻き取っていくのです。


紙の繊維の流れ方の違いで縦目、横目と別れる。
さらに厚さの違いが数種類あり、これは重さで表現する「連量」で表示されていました。
つまり一つの銘柄で、種類が10〜20もあった。
だからとっても間違えやすい。

自分で言うのもなんですが、良くやっていたなあと思います。

新しい仕事は、まだまだ全部は覚えられません。


posted by みどり at 00:37| Comment(0) | 私の仕事&職場(2009年9月まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

仕事で落ちついても悩みはあり

2009年6月14日の花 紫陽花


冒頭の画像は庭の紫陽花です。
紫陽花と言っても最近は花の種類が多い。
これは名前を忘れましたが、花の形が変わっているのと色が気に入って数年前買ってきた物です。

13日の土曜日の午前中は日本画の教室へ行く。
この日が搬入日の市展にはとても間に合わないので、とっくにあきらめてゆっくり描くことにしてます。

気持が落ち込んでるときに、私は絵なんて描けない。
二週間前の時の教室にも、行ったのですが朝からおかしかった体調はかなり急変し、
動けなくなる。
しばらく机に突っ伏して寝ていたけれど、同じ教室の方の車で自宅まで送ってもらっていました。
(このブログでは朝から寝てたと、書いたけれど真実はこうでした)

家にいるときは、最近ほとんど描いてなかったので、久し振りに描くのが楽しいと感じる。

14日(日)は午前中は庭の手入れ。
やはりいくつか木の位置を変えた方がいいみたい。
移動するなら、木が小さいうちにしないと。

12時で切り上げて、午後から美術の展覧会に行く。
帰宅後は洗濯物ものの整理。



最近、ブログに愚痴も書けなくなったと感じる。
結局公開制してるからしょうがないんだけれど。

なんでも書いているように見えるブログでしょうが、これでも全部吐き出したいけれど
くわしく書けないことはいくつもあります。


私の行動というか、態度は変に誤解をまねくんだろうか。
あからさまに避けられる、または無視されるのはどうしてなんだろう?
他の人と、私とでは態度が全然違う。
私はだたのファンなだけ。
以前からそうだったけれど、なんだか化け物でも見るような感じで見られるのはつらい。
というより泣けてくる。
とか。

好意的に接してくださるのはいいのだけれど、親切の一方通行で私がどう思ってるか、
私の都合はどうかなどは、まったく頭に浮かばないらしい。
とか。

いろいろ話ができる人、と思っていたのでさらに一歩踏み込んだ内容で会話をしたいと
思って話をすると全然それについては返事が帰ってこなくなる。
とか。

いろいろ。
すべて私のコミュニケーション能力が下手なせいなのはわかってるけど。
うまくいかないものですね。


もちろん上記のことは、今でこちらのブログにコメントくださった方のことではありません。
posted by みどり at 07:01| Comment(6) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

職場の昼食会&飲み会

金曜日は、新しい職場に勤めだして初めてのイベントがありました。

まずは昼食時。
同じ仕事をしてるグループの方々4人と近くのファミレスで昼食会。
月に一度、こういう事をしてるんだそうです。
私はビーフシチューオムライス、他の三人は日替わりメニューの
牛肉コロッケとハンバーグの盛り合わせ&ライス。
休憩時間であるはずの昼食時にこうやって会食は正直言ってつかれる。
午後の仕事は、右目の斜視の程度がひどくなってパソコン画面も見づらいし、眠いし疲れました。
それにしてもファミレスのビーフシチューオムライスは、見た目は蝋細のサンプル品
みたいにきれいなのにまるで味がなかった。



夜は私が配属されている部署の正社員の方々との飲み会。
こういうのは2,3ヶ月に一度あるそうです。
この会社では各部署で売上を競っている(=競わされている)んだそうで、
今回は売上が順調に伸びてるのと、新入社員(正社員の方1名、と私)の歓迎会が込みになってるんだとか。

パート社員の私は5時半には仕事が終わってしまうけれど、飲み会は7時から飲み屋に集合。
時間をつぶすため、一人で会社の近くを歩き回ってみました。

まったく知らなかったけど、ぶらぶら歩いてたらこんなところを見つけました。
本郷給水所公苑

2009年6月12日の本郷給水所公苑 その1


こんないいところがあったなんて。
木々があり、池があり池には鴨までいる。
こんな所がじつは給水所の上に土を運び込んで作られた人工の公園とはとても思えませんでした。
和風の庭園から、歩いていくと今度は薔薇の花咲く洋風庭園。
大きな地球儀もありました。
高さ180センチくらいかな。

2009年6月12日の本郷給水所公苑 その2


職場の方達との飲み会なんて、なんだかとても新鮮。
永年勤めていた前職でもほとんどありませんでしたから。
以前の職場の社長は、新年会や忘年会とかは費用は会社持ちでやってましたが、
でもそれは男性営業社員だけを連れて行くもので、他の部署の人間や女性社員は
まったく蚊帳の外状態でした。
社員が十数名しかいないのに約21年間、ずっとこんなでした。


今回の飲み会は2時間飲み放題のコースだったらしい。
アルコールがダメな私は、飲むより食べる方がいいんだけど(^_^;)
でも終われば、あとは帰るだけだったのでとても楽でした。
費用はどこ持ちだったのか、今回の飲み会は皆さん出費はゼロでした。

posted by みどり at 23:44| Comment(0) | 私の仕事&職場(2009年9月まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

新しい健康保険被保険者証

今日、会社から新しい健康保険被保険者証をもらいました。
仕事で使う私の名字と会社名入りの日付印も作ってもらうことになった。

入社以来毎日、最寄り駅に着いてからマクドナルドでコーヒー飲んで気持に、ワンクッション
置いてから出社してます。

お昼は毎日お弁当を持って行ってます。
たいていはハムとチーズとレタス(日によってアボガドも入る)のサンドイッチと、
デザートのつもりのジャムサンド。


入社から今日まで、頭の中と体は会社の仕事優先にしてるつもりです。
覚えることもおおいし、ミスしてはいけないし。
Excelも以前使っていたテキストで再度復習中。

その一方で、私生活面でとても不快な事もあった。

そんなこんなで券を買っておいたのに展覧会1件と、クラシックの演奏会1件、行くの忘れる(T.T)
なんてことだ、どうかしてるわ。もう認知症か・・・。

展覧会の券は金券ショップで買った安い物だけど、クラシックの演奏会は5000円の前売り券。
でも日が過ぎちゃったんだからどうにもならない。
あきらめるしかない。
買ったのは半年も前だったしなあ・・・(x_x)


今日は、アメリカンチェリーを買ってきてジャムを作る。
先日も作ってみたら、我ながらとってもおいしくできました。
もともと生のままでもおいしいアメリカンチェリーなんだから当然と言えば当然。
お世話になった方におわけしたいと、再度ジャム作り。
アメリカンチェリーは一粒ずつ枝をとり、実を割って種を取るので手間暇かかる。
煮詰めると量はかなり少しになってしまう。
おわけできなかった方、ごめんなさい。


ファンである自動人形のアーティストさんの展覧会は週一はいきたい。
ご本人からはしつこいヤツだとおもわれてるでしょう。
しかしいくら見てても飽きないのです。
作品によっては見てるうち、流れる音楽と光の演出で感情のどこかのスイッチが
押されるらしく涙が出てくる。
先週の土曜日に行ったときは、会場に人が少なく周りに誰もいなかったので心おきなく
ボロボロ泣きながら観ていました。
観ていて悲しくなる作品ではないのですが、どこかせつなく懐かしい感じがします。


posted by みどり at 22:58| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

のんびり、忙しい二日間。

2009年6月7日 グミの実


家のグミの木に小さな赤い実がなっていました。
花はいっぱい咲いたのに、実は数粒しか実りませんでした。
実の大きさは、小梅干しより一回り小さいくらいです。


土曜日は、仕事も休み。
昼間は東京宝塚劇場で公演を観る。
この後、八王子市夢美術館でファンであるアーティストさんの展覧会を
また観に行く(今回で2度目です)。
4時頃ついて、2時間で切り上げるつもりが結局7時の閉館時間まで観てしまう。
いくら観ていても飽きないので困ります。

仕事が決まってホッとしたところだし、宝塚歌劇公演と展覧会に入り浸りで、なんだか夢の中をさまよっていたような一日でした。


日曜日。
隣との境界線に近いところに生えているし、枝が伸びすぎたのでせっせと切る。
グミは鋭い棘があるのであつかいずらい。
薔薇の刺とは違って、たとえて言うとツマヨウジが枝についてるような感じです。

お茶の葉に毛虫を発見!チャドクガ!
当然、殺虫剤散布。
危ないところでした。初期のうちに発見できて良かった。
去年大発生したので、今年は用心して去年やられた椿、サザンカ、ツツジには虫除け
のつもりで木酢液(もくさくえき)をまいておきました。
これがきいたらしくて、こちらの木はまったくやられていませんでした。
木酢液についてのウィキペディアの解説はこちらで。


その他、金柑、柚(ゆず)、びわ、プラム(ソルダム)の枝も切る。
実のなる物ばっかり(^_^;)
を9時前から始めて10時半頃で切り上げ、急いで朝ご飯。

その後、母のいる老人ホームへ向かう。
家を出るのが遅かったので、ホームに着いたときにはもう昼食時間が過ぎてしまってました。
母も食事がすんだ後。
食事の介助ができないと、私は何にもやることがない。
30分ほど、母と話をしてホームを出る。
母はほとんど何も言ってくれないので、私が一方的に話すだけですが。

その後、上野の東京都美術館へ。
美術鑑賞の好きな人達のオフ会に、参加してきました。
いつもブログを読ませていただいている方でネット上の書き込みでのみお話を
していた方と、始めてお会いする。
ブログ記事がとても専門的で詳しいのでてっきり年配の方と思いこんでいたら、
かなり若い方だったのでびっくり。

1次会の展覧会鑑賞だけして、2次会の飲み会は辞退して帰宅。

6時半頃帰宅後、午前中切った枝の始末と草刈り。
暗くなっているけど家の灯りをつけて、雨戸を開ければ庭がみえるので無理矢理草刈り。
やっておかないとどんどん伸びてしまうので、やるきになったときやっておかないと
また一週間先になってしまうから、さっさと片付ける。
切った枝と草を回収用ゴミ袋に入れたら11個になりました(^◇^;)

この後夕飯。

体のあちこちが痛いし、疲れました(x_x)
でもこれから仕事で使うことの多いExcelの復習もしたいし、洗濯物のアイロンがけも済んでない。

時間がいくらあっても足りません。
posted by みどり at 22:46| Comment(4) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

毎日やっていること

2009年6月4日の花 紫陽花


写真は職場近くの歩道で咲いていた紫陽花です。

2月に始めて、3月後半でギブアップした病院厨房の仕事。
この仕事を辞めてから、今日まで毎日やっていることがあります。

朝、仏壇にお茶を一杯とお線香を2本あげて手を合わせること。

仏壇には3つの位牌があります。
父の位牌。
そして母方の祖父母の戒名が連名になってる位牌。
さらに父の両親ときょうだい計5名の戒名が連名になってる位牌。

父の両親やきょうだいは父が子どもの家になくなってるらしく、私はほとんどなにも分からない。
戒名も二人「〜童女」となってるから子どものうちに無くなった女の子らしい。
父の兄が一人、戦死してます。

父に姉が一人いてこの方は昔私も会ったことがあるけれど、父が亡くなってから
つきあいが無くなってるので今どうされてるのか全く分かりません。
ある時から年賀状も来なくなったので亡くなったのかも。

この姉の子ども、つまり私の父方のいとこが二人いるはずなのですがこちらも全く
つきあいがないのでどこでどうしてるのか消息不明。

何かあったときの為に調べておいた方がいいのだろうか。
何かというと、もしも今後私が死んだとき家の財産などはこんなつきあいのない
親戚には一切渡したくない、という事です。
自分が死んだ後のことなど気にしなくてもいいんだろうけど。
posted by みどり at 23:35| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

夏休みの計画

職場は、東京ドームのすぐそば。
乗り降りする駅は水道橋駅です。
月曜、火曜も夜は東京ドームでなんとかいうグループのコンサートがあったらしい。
夕方、水道橋駅で降りる女の子達が大勢!

火曜日の朝、水道橋駅のトイレによると朝なのにこれからコンサート行くの?って、
カッコの女の子もいたけど、これからじゃなくて前の晩から朝まで遊んでたんですね、きっと。

帰宅途中でイチゴが安く売っていたのでまた2パック買いこんで、夕飯の支度と
平行してジャムを作る。
使う物は、イチゴと砂糖のみ。
仕上げに、これも手作りの杏のお酒を少し入れたらなかなか良い風味に
なりました(^^)
このごろすっかりジャム作りが楽しいです。


仕事が決まって安心したら、もう夏のことが気になり出しました。
おいおいついこの前まで落ち込んでいたのに、と言われそうですねf(^ー^;
会社の休日もはっきりしてるから計画も立てやすいです。
8月は12日から16日までが休み。

12日は以前、乳ガンで手術した病院で年に一度の検診があるからこれは行かなくては。

その後、どこかに行きたくなってしょうがありません。
8月からは名古屋で劇団四季の「オペラ座の怪人」が開幕だし。
少し足を伸ばして黒部周辺にも行ってみたい。
以前から気になっていた、富山県の入善にある「発電所美術館」にも行ってみたい。
しかし、ここ恐ろしくアクセスが悪い。
そもそも入善駅にいく電車の本数が少ない。
入善駅から、美術館そばまで町営のバスがあるけど行きはなんと1日に2便しかない。
歩いてもいけるらしいが、入善駅からは徒歩1時間・・・(^◇^;)

まるで「来るな」と言ってるような美術館です。
その後の移動時間を考えるとタクシーを使わざるをえないかも。
いろいろ思案中です。
で、受講していた放送大学の勉強はすっかりお留守になってます。
posted by みどり at 01:12| Comment(2) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

手術は半年後

2009年6月1日のユスラウメ


庭のユスラウメにきれいなルビーのような実がなりました。
小さいけれど真っ赤でとてもきれいです。
大きさは小粒で直径約1.5センチくらい。

今日、6月1日(月)は職場は午前中だけ休みをもらって約二ヶ月ぶりに眼科の検診を受けてきました。

私はかなり近眼の度が強いのですが、右眼の方がここ数年内斜視の傾向が強くなってきてます。
まっすぐ前、でも少し離れたところを見ようとすると私の意思とは違って右眼は
黒目が内側(鼻より)に寄ってしまいます。

左目がまっすぐ前を見ようとしてるのに、と右眼だけ鼻のほうに寄ってしまうので
見てる風景が二つにダブってしまいます。

目の動きを調節してる筋肉の強さのバランスが悪くなってるらしいです。

ガンとか、白内障とは違って絶対手術しないと困る、というレベルではないので
手術するか否かは私の希望次第でした。

してもしなくても、まずは今使っているメガネに矯正用の膜プリズムを貼ってみて、
それを使って様子を見ましょうと言うことになっていました。
これを使ってみてダメなら手術してもダメなのだそうです。

確かに膜プリズムを貼ったメガネをかけると、遠くの物でもダブらないですっきりみえました。
膜プリズムをはったのは一番度数の強いメガネだけ。
普段遣いの他の2つのメガネには貼りませんでした。

ごく近くを見るときには目の前の景色はダブらないので貼りませんでした。
貼るとやはり膜一枚分余分なものがあるから、目の前はすっきりしないのです。

膜を張らなくてもすっきりとした視界がほしい・・・。
それに眼に負担が来てるせいか、眼がとても疲れます。

しかし手術したからといって、必ずしも良くなるとは限らないそうです。
迷いつつも、手術を受けたいことを担当医師に伝えました。

今日はこの医師の他に、実際に執刀することになる医師にも診てもらう。
局所麻酔による手術もあるけれど、私の場合、眼の周りの筋肉の一部、それも
割と奥にある筋肉を引っ張ることになるので、局所麻酔ではかなり痛いんだそうです。

全身麻酔のほうがいいでしょう、とのこと。
二泊三日の日程になるとか。

手術の仮予約を入れていただけましたが、順番待ちで手術は来年1月半ばになるそうです。
多少前後するかもしれません。

手術なんかできれば受けたくないけど、自然に治るものでもないし・・・。
次回の診察は手術前検査になるため12月です。
「それまでは何かと見え方が不自由ですが、我慢してください」とのことでした。

まだまだ先。
土壇場になってやっぱり怖いからヤダ!という事になってしまうかもしれません。


そして、仕事帰りにメガネを作ったメガネやさんに寄る。
まもなく閉店するそうで今、全品3割引の閉店セール中。
普段遣いのメガネのレンズが傷だらけなので、この際同じ度数でメガネを一つ
新調することにしました。
三割引だけど約5万円の出費です(x_x)
posted by みどり at 23:52| Comment(0) | 私の目の具合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。