2009年07月27日

母の被保険者証

土日は老人ホームの母の所に行くこと、さぼってしまいました。

市役所からは母の「後期高齢者医療被保険者証」が届きました。
今までの物は7月末で期限が切れるので、新しいのを老人ホームの方へ渡して
おかねばならないのですが、すぐには行かれないので郵送することにしました。

明日、投函する予定です。

このところ、私も体がつかれてだるくてしょうがありません(x_x)

posted by みどり at 00:43| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

土用の丑の日

2009年7月19日の母の部屋


19日(日)に老人ホームの母の所に行っています。
私の顔をみて最初の言葉は「誰」です。いつもと同じ。
先日、入谷の鬼子母神様で購入した朝顔の造花付きお守りも持っていき、
母の部屋の絵の額の上にさしておく(^^)


この日は「土用の丑の日」
そもそも「土用の丑の日」って?

今まで深く考えたことが無かったけれどちょっと調べたら・・・。
土用とは立春、立夏、立秋、立冬の前の18日間のことで、その中の丑の日(十二支の中の丑)を「土用の丑の日」と呼ぶのだそうだ。
丑の日は十二支を1日ごとに割り当てていくので12日毎に1度回ってくる。
年によっては土用の期間に丑の日が2回くることもあり、今年は7月31日が第二の「丑の日」だとか。


なんでそんな話が気になったかというと、母の昼食がウナギだったから。
もちろん母はミキサー食なので原形をとどめていませんが、介助をしながら味見をしてみると確かにウナギ。
この日の母のメニューは、ご飯、味噌汁、ウナギ、レンコンの煮物、野菜の酢の物。
母はウナギが大好きでした。
トシをとると視覚聴覚が衰えてくるのと同じで、味覚も衰えるようです。
いつも食事中においしい?と聞いてもいつも「まずいよ」という返事しか帰ってきません。
でもこの日、ウナギの味は分かったようです。
何度かあれこれスプーンで母の口に運んでいて「ご飯だよ」と、白いご飯を食べさせようとしたら「ウナギ!」と、言いましたから(^^)

ホームに入居してるおばあちゃんの一人は「ウナギ禁」になっている。
だしても本人は食べないし食べられない。医師からも止められているらしい。
にもかかわらずご本人はそんなこと忘れていて、この日自分だけメニューが違うから不満だったらしい。
食事の後わざわざ厨房の職員さんの所まで行って、文句を言っていた・・・(^_^;)

この日は私もウナギが食べたくなって、帰りにスーパーで蒲焼きを買って食べました(^^)

2009年07月15日

母名義の口座を一つ解約

2009年7月11日の花 バジル


すっかり税金を納めるのを忘れてました。
「市民税&県民税」と母の「国民健康保険料」
面倒なので一年分一括で納めてしまう(振込用紙を見ると6月末まででしたが)
合計で約9万円ちょっと。

母名義の口座がゆうちょ銀行、地元の京葉銀行、そして三井住友銀行の3つ
あるのですが、三井住友のほうはそろそろ解約しようと思います。
もともとこの口座は、母がグルーホームに入居してから毎月のお支払いの手間と
手数料を少しでも安くするためにわざわざ新規に作ったのです。


グルーホームは出ることになって、今の老人ホームでの費用はゆうちょ銀行
からの自動引き落としになってます。

手続きはまたあとで・・・。

冒頭の画像は、庭で咲いていたバジルの花をグラスに入れてみました。
なかなかいい雰囲気だと思います。
posted by みどり at 06:24| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

食事途中で寝てしまう母



日曜日、昼食時に老人ホームの母の所に行く。
食事の介助をするが、母は眠いらしくてあまり食べないし、食べてる途中で
寝てしまう。

それでも声をかけて起こして、少しずつでも食べてもらう。
母はミキサー食。
デザートのバナナもミキサーにかけた物で、甘いせいかこれはすぐに完食。
他がなかなか食べられないが、スタッフさんがご飯に少しハチミツを混ぜると
食べやすくなったのか、時間はかかったけれど、ほぼ完食。

食べてる途中で寝てしまう母をみたら、このまま死んでしまうのかな・・・
という気もしてきた。

土日、庭の手入れをしたかったけれど実質何もできなかった。
たまたま土曜日、ゴミを町内のゴミ置き場にだすときにお隣さんと会うことが
できて久し振りに世間話。
この時に、植木屋さんを紹介してくれるというのでお願いすることにする。
何十年も素人が手入れをしてきただけの庭、一度プロの方に手を入れてもらった方が
いいと、このお隣さんに言われていたし、私もそうだと思ったのです。
枝が伸びてしまうと、結局このお隣さんにご迷惑をかけるし。

なまじ広い庭なので、私一人ではとても手が回りません。
植木屋さん(造園業の方)に来てもらうのはたぶん8月。
費用もかなりかかりそうですが、最初だからしかたないか。

2009年07月06日

運営懇談会、はじめて欠席

4日(土)は、母のいる老人ホームで運営懇談会がありましたが、母が入居して以来
はじめて欠席してしまいました。

その代わり5日(日)は昼食時間少し前に老人ホームへ行く。

前回もその前も家を出るのが遅くなってしまい、食事時間に間に合わず
食事の介助ができなかったのですが、この日はやっとできました。
母の担当さんとも会えた。

とは言ってもこの日の母は反応がいい。
自分でスプーンを持って何とか自分で口に運べる。
「おいしい?」と聞くと「まずいよ」です。
いつもこうらしい。

私の質問に答えることができるから、確かに反応がいい。
いつもはほとんど返事が返ってきませんから。
ただし、私のことは「おねえさん」と3度呼んでくれただけでした。

食事の後は、新宿駅で友人達と合流して都内の美術館へ。

2009年07月03日

華麗なカサブランカを

2009年7月3日の花 カサブランカ


今朝のカサブランカです。
ろくに手入れをしてないのに、毎年見事に咲いてくれてます。
posted by みどり at 06:17| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

老人ホームでお世話になった方のこと

2009年7月2日の花  カサブランカ


昨日はまだつぼみだったカサブランカが、今朝はもう咲いていました。
(玄関脇に植えています)
明日は満開でしょう。

先日行った老人ホームで、以前の施設長さんとお会いすることができた。
老人ホームの会社が別の会社と合併になり、その後人事が変わって施設長さんだった
この方は、合併後は通常のスタッフさんになっていました。

この方には、老人ホームに入居をする前からいろいろお話をしてきた方でとても
信頼を寄せてきた方でした。
それなのに自己都合で7月いっぱいでこのホームを辞めるとか。

やはり人事のこともあるんだろうか。
母のことでいろいろお世話になってきたから、とても残念です。
言葉が適切ではないかも知れないけれど、戦友の一人が消えてゆくような感じがします。
posted by みどり at 06:53| Comment(2) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

自分に「がんばれ」

新しい月が始まります。

悩みはありますが、なんとか乗り切ろうと思います。
職場のあの方は、私が何をやろうが何か言わないと気が済まないらしいタイプらしい。
こういうタイプは以前の職場でもいた。

もうわかりました。
posted by みどり at 06:12| Comment(4) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。