2010年04月29日

町会の総会へ

2010年4月29日 庭のカタバミ


冒頭の画像は庭で咲いていたカタバミです。
かわいい花ですが、これは庭中に広がってしまってるとてもやっかいなヤツ。
4月になってから、休みの日や早番で外が明るいうちに帰って来た日は必ず30分から1時間は草刈りをやりだしてます。
カタバミは根が広がっているから、草刈りというよりまるで広がった絨毯を剥がすような感じです。

カタバミの完全駆除はどうしたらいいか。
地道に丹念に刈っていくしか方法がないようです。
除草剤なんかまいたら、必要な草木まで枯らしてしまうから使えないし。


世間はゴールデンウィークですが、私が休めるのは4月29日と5月4日のみ。
出勤日はほとんど早番。
今日は貴重な休日です。



4月25日は、町会の総会がありました。
私が住んでいるのは6丁目。
町内でさらにいくつもの班にわかれていて、各班長や役員が集まる
総会があったので出席してきました。
(もちろん一般の人も参加可)

私も4月からは班長なのでこの日、出席するために職場も休みをとっていました。

班長&役員、出席者にはお弁当&お菓子が配られたのでちょっとうれしい(^^)
(一般の方にはゴミ袋進呈)

初仕事は、町会費の集金。
私の担当は13世帯。
一軒家は子どもの頃からのご近所づきあいがある方達だけど、
アパートがあってここに入っている4世帯の方は全く知らない。

とりあえず13世帯総べてに「お知らせ」をポストに入れて、後日集金に行く旨を連絡しておきました。


話変わって、いつも使っているメールアドレスに、一部の発信場所からのメールが届かなくなりました。
発信元に問い合わせしたら、メールの発送は正常にされているという。
迷惑メールじゃないし、必要なメールだからこれは困る。

セキュリティソフトも、メールの受信設定も確認した。
もちろんメールソフトの受信フォルダの中も総べて確認。
どこに問題が発生してるのか不明。
500件もあった受信拒否リストも総べて解除してみた。

やれることはやってみたら1カ所からはメールが届いた。
覚えがないのですが、必要なメールまで拒否リストに入ってしまったらしい。

もう1カ所からメールが届いたら問題解決です。


posted by みどり at 11:56| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

こんな私でも先輩に

2010年4月21日の庭の花


冒頭の写真は4月21日、庭に咲いていた花です。
去年植えた木ですが名前を忘れました。
そういえば家にあったびわの大きな木。
去年、職人さんに枝を切ってもらったのですがどうも枯れてしまったようです(T.T)
こぼれ落ちた種から新しい芽が出ていたので、枯れた木のそばに植え直してみました。
大きくなりますように。



職場の老人ホームに新しいスタッフが三人来ました。
二人は中国の方。
日本語は話すのは出来るけれど、読んで理解はまだまだダメらしい。
職場では利用者さんについての連絡事項はノートや、ホワイトボードなどに書いて
あることを各自読んで確認するのですが、どうなるんだ?


私が来てから新しい方は他にも来ましたが、一人は一日で辞めた。
もう一人は辞めたい、と言っていたけれどなんとか続いている様子。

まだまだ人に教えるどころではない私でも先輩になってしまったわけです。
人に教えることは、自分も学び直すことなのかと今さらながら思い知らされます。

2010年04月18日

介護に外国人スタッフはどうか?


4月17日(土)は仕事が休みだったので、久し振りに昼頃母のいる
老人ホームへ行く。
いつも夕方だったから、昼に行くのはほんとに久し振り。
スタッフさんが、昼間だと言葉が出ることもある、といってたから
わざわざ昼食時に行ったのは母の声が聞いてみたかったからです。
昼食の介助をしつつ話しかけるが、こっちを見てはいるけれど
残念ながら言葉は出なかった。
それでも飲み込みがいつもよりいいみたいでした。
約1時間かかったけど完食。

4月になって、この施設も新しいスタッフさんが入ったみたい。
自分が介護の仕事をするようになったせいか、この初めて見る
スタッフさんの言動が気になった。
早口。
お年寄りにはもちっと、ゆっくり話しかけた方が良いと思う。


外国から日本へ来て介護職をしたいのに、日本語能力がネックに
なっているというニュースはTVでみたけれど、それはしょうがないと
思う。
TVの伝え方のニュアンスでは、多少日本語が出来なくたって
介護がちゃんとできるならかまわないだろう、といわんばかりだったが、
日本語の読み書きが出来なくて、どうやってお年寄りの相手を
したり、きめ細かい介護が出来るというんだろう?
なにか勘違いしてると思う。

私の母のいる老人ホームでも、外国人スタッフではお年寄りの
話し相手はできない、という利用者の家族からの意見があり
今のところはスタッフの「輸入」はしない、と施設側が言っていた。
私も正直言うと、母の介護を外国人スタッフにゆだねるのは抵抗が
あります。
差別をしてるつもりは無いけれどこれは今の正直な気持ちです。

でも今、私が働いている施設は今度日本人ではない方がスタッフ
として来るらしい。


最近は若い方でも、介護職に就く人も増えてきているというけれど
これ、間違っても介護職に人気があるわけではない。
仕事が無いからだ。

この世界今後どうなっていくのか、予想がつかない。




2010年04月17日

右目はまたまた様子見

井上眼科の受付フロアー19階から見下ろしたニコライ堂2010年4月13日



三日早番が続いて今日は休みなのでホッとしてます。


4月13日(火)は約二ヶ月ぶりにお茶の水の眼科へ。
来院予約時間が8時半から9時半までなので、この間に受付を済ませてから
検査をしてもらって診察を待つ。

院長先生の診察。
開口一番「目が開くようになったね」。
確かにその通りで、術後直後は手術した右目がほとんど開けられ
なかったからそれに比べたら開くようになりました。
今も健常の左目に比べると、しっかりとは開いていませんが、
他の人から見てもさほど不自然な状態ではないと思う。


右目の白目半分がいまだに充血が引かないのが気になるので先生に
訴えたら「そりゃ切ったんだから1年はそうよ」ですと。
一年か・・・(x_x)

相変わらず左右で見える景色が重ならないけれど、たまに重なることも
出てきたし、目の方はどうしようもなかったらもう一度手術ですが
今のところはしばし様子見です。

また二ヶ月後に診察です。

毎回診察&会計を済ますと11時から12時。
どこにしようと迷いつつ、毎回同じ中華屋さんに入ってしまう。
これまた迷いつつ毎回注文してしまうのが、酸辣(スーラー)湯麺。
辛くて酸っぱい中華麺です。
今回はつい魔が差して「特製激辛酸辣湯麺」を大盛りで注文してしまう。
カライだけでなく通常版より使う材料も少々違うらしい。
大食いの私は量はこれで良かったんですが、やっぱりかなり辛かった(^◇^;)
次回から激辛はやめとこ。


冒頭の写真は、病院の受付フロアー19階から見下ろした
東京・お茶の水のニコライ堂です。
(窓ガラス越しに撮影してるので、手前の物が写り混んでます)


posted by みどり at 08:29| Comment(0) | 私の目の具合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

初めて焦点が合う

1月に右目の内斜視の手術後、左右の目で見てる画像が重ならず不自由していますが、
昨日メガネをかけて鏡で自分の顔を見たら、術後初めてぴたりと焦点があって自分の顔がダブらず見えた。

うれしい。
うれしいが焦点の合うのは距離によりけりでダブってることがほとんど。
日数がたてばまともに見えるのかどうか、全く分からない。

今の私の右目、何かが引っかかっているような感じがします。
実際、眼球を支えている筋肉を調整してるからその通りなのだけど。

初めて自分の顔がダブらず見えて初めて気がついたことがある。
右目の開き方が左目に比べて変。
やっぱり筋肉が引っ張られてるせいなんだろう。

右目の瞳から右側の白目部分が、術後からずっと赤く充血してるのもきになります。

どうしても左右の画像がダブるから、気がつくと見やすいように右目が閉じている。

仕事は、今日明日が日勤。
火曜日は休み。
二ヶ月ぶりに予約した眼科の診察を受けに行ってきます。


posted by みどり at 22:53| Comment(2) | 私の目の具合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

花見・花見

地元の桜通りは見事に満開。

職場の老人ホームでは、利用者さんをスタッフがお花見にお連れするということをしました。
車いすの利用者さん2,3人をスタッフが近くの桜通りまで一緒に行く、と言うだけですが。
一度に全員で行動するのは無理なので数回に分ける、という形を取りました。

今日はとても天気が良いし、絶好の花見日和。
私も車いすの利用者さんと一緒に出る。
気持はよかったけど、別の利用者さんと出直して同じコースを二度回るのはさすがに
ちょっとしんどかった(^_^;

でも私の母も先日、スタッフさんと近所の桜を観に行ったと聞いている。
母を連れて行ってあげられない代わりと考えよう。


オムツ交換も少し慣れてきた感じがします。
認知症でほとんどしゃべれない利用者さんでもこちらが話しかけていることは、
よく分かっているらしい、という事が分かってきた。
こちらが話しかければちゃんと反応してくれるからです。

しかし、私の母は反応がほとんど無い。
行くのがいつも夕方になってしまうから、眠いのかも。

頭がふらつく今日この頃

4月1日(木)仕事休みなので、髪のカットしてもらいに行く。
きれいにカットしてもらい、最近白髪が気になってきたのでヘアマニキュアをしてもらう。
ちょっと若返った気分になります(^^)

父の墓参りに行く。
今日4月5日は父の命日だった。
後数年で、父が亡くなったときの年齢に私がなってしまう。
父は亡くなるのが早すぎた。

映画「やさしい嘘と贈り物」を観に行く。
一人暮らしの初老の男性、出会った女性に心惹かれる。
やがてわかる周囲の人々の嘘とは。
ようするに認知症になってしまった父に、妻や子供たちが嘘をつくのだが
なんのヒネリもない物語。
これで感動作と言ってもらっては困るのだ。

4月2日(金)
この日も仕事は休み。
東京国立近代美術館の常設展へ。
目的は展示作品の写真を撮影すること。
ここは申し出れば写真撮影できると知ったので、行ってきました。
後でアート鑑賞日記に書く予定。
東京国際フォーラムのアートフェア東京にもいく。
今の私の収入ではとてもアート作品など買える余裕はないけど、
貯金をつかえばできないこともない。
心の潤いと、自分への励まし代と考えたい。
結局何も買わなかったが。

4月3日(土)
仕事は早番なので、帰りに母のいる老人ホームへ。
途中、地元の桜通が「桜祭り」なので立ち寄る。
この桜並木は「日本の道100選」にも選ばれています。

2010年4月3日(土)の桜通 さくらまつり


これが今年のお花見。
ホームでは母の夕飯の介助。
母は何も言葉がない。

4月4日(日)
仕事は遅番。

4月5日(月)
仕事休みなので、歌舞伎座へ。
ところで目の具合は、相変わらず左右の画像が重ならない。
目の前の距離によっては少しだけ、瞬間的に画像が重なるときがある。
これがさらに進んでくれるといいのだが。

それにしてもこの眼のせいか血圧のせいか、出歩くととても疲れる。
なんだか頭がクラクラしてきます。
最近血圧を測ってないが、もともと低血圧なのでそのせいで頭がふらつくのかも。
以前は最高血圧が100だったが、おそらく現在は110前後。

明日(もう今日ですが)は仕事。
また早番です。
posted by みどり at 00:21| Comment(2) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。