2010年07月31日

夏休み

今日から職場は休みをとって今四国の高松市に来てます。

昨日は早番の仕事で職場の老人ホームに行ったら夜勤の人がバタバタしてる。

その時はまだ聞かされなかったが、お一人亡くなりました。朝6時頃には息があったらしいのだか、7時頃には亡くなったらしい。

1ヶ月ほど前に危篤状態になったが、一時もちなおしたのですが。
1日寝たきりとは言え、こちらが声をかけると「うるさいねー」と反応してました。
亡くなる前日私もオムツ交換してました。

亡くなった日はお部屋をそれように整え、スタッフ一人づつお線香をあげさせていただきました。

まるで眠ってるようなお顔。
前日までお世話させて頂いてたので、やはり涙が出てしまいました。

2010年07月22日

老人ホームの夏祭りの準備

私の勤務する有料老人ホームでは、8月8日の午後2時から4時まで「夏祭り」が開催されます。
この施設はデイサービスとグループホームも併設なのでこちらと合同でおこないます。

入居者さんや、ご家族など集まってのイベントでかき氷や飲み物、くじ引きなどもするんだそうだ。

私は美化委員もやってるので、看板・張り紙などを描かねばならなくなった。
もちろん他の方達と手分けしてだけど。
今日も仕事が終わってから「かき氷」の看板書き。

去年つかった看板やポスターの使えるところは使い回し。
色紙を切って貼って、サインペンで色づけしたり。
なんかこういう作業って、好きだな。


「かき氷」の看板、&張り紙細工はなかなか良くできました(^o^)
他のスタッフさんにも「うまいねー」なんて言われて気をよくして(^^ゞ

仕事の後でやってるけど残業代もでない。
ここの仕事はまったくボランティアだわ。

2010年07月21日

人間らしい食事

2010年7月21日 梅干しを干す


昨日、早番の仕事帰りに老人ホームの母の所へ。

顔色は悪くない。
夕飯の介助をさせてもらうが、食事と言っても2種のゼリーとテリーヌのような形状の補助食。
そしてとろみを付けたお茶。
この四つだけ。
全部食べてくれたけど、人間らしい食事とはほど遠い。



私の方も、仕事が忙しくてきつい。
また一人、来なくなってしまったので負担が増えてきてるのです。
この仕事について約半年、やっと体が慣れてきたと思ったのに、さらにハードになった毎日にもうほんとに体がガタガタです。
今の状態がつづくと、ほんとにこれは無理だ。


今日はやっと休み。
忙しい疲れたと言いつつ毎日のように、杏やブラックチェリーでジャムを作り、果実酒も仕込んだ。
今年は去年に続き、梅干し作りにも再挑戦。

梅雨明けしたので、さっそく干してます。
去年はカビの発生をおそれて塩を入れすぎたので、今年は少し加減してみました。
赤ジソでつけたので色もとってもきれい。

もじどおり良い塩梅になったようです(^o^)

2010年07月11日

小さなテーブルとイスのセット

この頃食欲が無くて困る。
なかなか食べられない。

それでも昨日はスーパーで杏をみたら買ってきてジャムをつくる。
杏が店頭に並ぶのは1,2週間なので見逃せない。
無糖ヨーグルトに作ったばかりの熱いジャムをたっぷりかけて食べる。
これが夕飯になってしまった。

今日は仕事が早番だったので、仕事が終わってからは老人ホームの母のことろへ。
いつもなら夕飯の食事介助をするのだけど、今日はつかれたので顔を見ただけで帰る。
ベッドに寝ていて、私の方を不思議そうに見るだけの母。
なんか言ってほしかったけど「みどりのおねえさん」と一言言っただけ。
病院に入院いていたときより顔色がいいし、目もしっかり開いていたから、まあいいか。

家では畳の上で座る生活ですが、この頃座り続けていると膝がいたい。
一日ほとんど立ち仕事のせいか、膝に負担がくるせいかも。

今家にはイスもテーブルも無い。
以前はあったのですが、私が長年の一人暮らしを止めて実家に戻る際、実家にあったテーブルもアパートにあった机も総べて処分してしまったのでした。
理由は場所をとるため。

今、家にある机は足の短い文机です。
これは古い品物だけど気に入っているのです。


近所のスーパーで折りたたみの小さなイスと折りたたみのテーブルがセットになって2970円だったので買う。
なかなかいいです。
テーブル面の大きさは中高生の頃の、学校の机並み。
でもこれなら勉強に集中できそう。
7月末には受講してる放送大学の単位認定試験があるので焦ってます。

posted by みどり at 22:40| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

目はこれで納得しろ、ということで。

先月22日に約2ヶ月ぶりに目の診察。

朝9時前には行ってるんだが、約2時間あれこれの検査にかかり待ち時間含め
やっと診察を受けられたのは11時ちょっとすぎ。
にもかかわらず診察時間5分もなかった。

手術した右目と、健常の左目で見てる画像は相変わらずかさならないのだが、以前より少しはましになってるか?
自分でもイマイチよく分からない。

気になるのは、右目の瞳が以前のように内側(鼻側)に依ってきてること。
手術が無駄になりませんように。

先生もこちらが文句付けないように、納得してということか「これがあなたの目なんだから」を繰り返す。
なんだかな・・・(x_x)

とにかくこれ以上、普通の目、普通の見え方を希望するのは無理らしいです。




どうも最近やる気がない。
何かとがっかりして気持が落ちている、その原因はわかっている。
チャンスを全く生かせない自分がもどかしい。
この頃は絵もなかなか描けないから教室にいっても先生は、他の方のとこばかりに
行ってしまい私のことはほとんどみてくれない(T.T)
絵も描く意欲がうせています。

好きなアーティストさんの展覧会も何度も通ってしまうが、その割にはご本人とまともにお話しできないのがもどかしい。
声はかけていただいたはずなんだが。

いろいろやりたいけど、疲れる。

働いてはいるけれど安い時給の身、貯金もまともにできないというのはこの先不安。
私が株式投資をはじめたのは、収入源を複数にしておかないと後々困るから今の内に
勉強しておこうと思ってのことです。


7月末には旅行に出ることにしました。
もちろん貯金下ろさないといけませんf(^ー^;
でも今、でないとできないことでもあるので行きます。

日曜日は仕事が休み。
庭の草がすっかり伸びていたので午前中草刈り。
長年つかっていた物干し(さおではなく)が折れてしまったので、新しい物を購入。
自分で組み立てる製品で思ったより安かった。
たしか3980円だったかな?

ちょっとづつやってたので組み立てに数日かかり、日曜に完成。
休みの日は雑用で一日おわってしまった。

どうも書いてることにまとまりありませんがお許しを。



posted by みどり at 22:27| Comment(0) | 私の目の具合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

母の入院費用の支払いをすます。

昨日の日曜日、母が入院していた病院へ行ってやっとお支払いを済ませてきました。
退院時は、老人ホームに移動のお願いだけになってましたから。

約2週間の入院で約10万円。
50,000円は入院時に「保証金」としてお支払いしていたので今回は実質差し引き5万円のお支払い。

老人ホームでの母の担当スタッフが変わると電話で連絡があった。
別にだれでもいい。
特に問題ないし。

先週月曜に母の様子を見に行って以来、母の所に行ってないが様子はよいと老人ホームから連絡がありました。


posted by みどり at 22:00| Comment(2) | 病院・医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。