2012年05月20日

金沢&能登半島一人旅から帰宅

しばらくこちらのブログの更新をしてなかたので、どこから書いて良いのやら。
途中まで書いては、眠くて後が続かず更新できない日が続いていました。

まずは、自分の旅行のことを。

10日(木)の新宿から夜10時発、夜行バスに乗り旅行に出発しました。
翌朝5時半には金沢駅に到着。
この日はさらに路線バスに乗り換え、能登半島最北端の禄剛崎灯台へ。
着いたのはもう午後1時半。
この後、次の路線バス、さらに鉄道に乗り換え再び金沢駅に到着したのは
もう夜10時半すぎ。

旅の詳しい感想、金沢市内の美術館、展示館を観てきた感想はアート鑑賞ブログに
書くつもりです。

12日は金沢21世紀美術館、石川県立美術館、さらに私も作品を所有している
アーティストM氏の展覧会へ。
今回の旅行はM氏の展覧会を観ることがメインで、旅行はそれにからめてのこと。
もちろんご本人にもお会いできたし、M氏を囲んで居合わせたファンの方ともども
夕飯をご一緒出来たのは楽しかった。
私もそうだけどその他のファンの方々も、泊まりがけで来た方ばかり。
一人は岐阜から、二人は大阪からだった。

こんな機会はなかなかないし、楽しいのでつい夜遅くなってしまいちょっと失敗を。
美術館もあり食事をした場所は金沢市の繁華街、香林坊。
ここは金沢駅からはかなり離れています。
皆さんはこの近くで宿を取っていたけれど、私だけ金沢駅前のホテル。
夜10時過ぎ、金沢駅前に向かう路線バスがもう無くなっていました。
なんと皆さんでタクシー代をカンパしてくださったのは、ありがたいけど申し訳なかったです。

ちょっとお詫びのつもりで、皆さんへ諸江屋の和三盆のちいさな落雁「花うさぎ」を買って
翌日お会いしたときにお渡しする。
(金沢駅構内の売店にあった。以前金沢に行った時買って気に入ったお菓子です)
あっさりした甘さで、何よりもパッケージがかわいいのです。

諸江屋 落雁 花うさぎ1


諸江屋 落雁 花うさぎ2



13日は、金沢蓄音機館、そして最終日のM氏の展覧会へ。
14日は再び、能登半島の路線バスの旅。
その夜、金沢駅から東京行きの夜行バスに乗り、15日に帰ってきました。

展覧会&旅行が出来たのはもちろん良かった。
M氏から、今はジャス歌手で劇作家でもある某氏の感想を聞けたのもよかった。
劇作家としては、私は今はあまりおもしろくないと思っている。
M氏と某氏は友人関係。
私が某氏のことを話題に出したら、間髪入れず返ってきたM氏の意見は私も納得するものだった。



15日はその日のうちに母のいる施設へ行き、母の顔を見てきました。
今の施設に入居してからこんなに長い間母の顔を見なかったのは、初めてのことです。

ここは私の職場でもあるので、同僚のために買ったおみやげのお菓子も持っていった。
私の顔を見た上司が「いい顔してるよ」と、言ってくれた。
やはり人間息抜きは必要。
母の方も、大きな変化は無いのでホッとしました。
しかし相変わらず、あちこち新しくアザを作ってしまってるのが悲しい。
皮膚が弱いのですぐアザが出来、皮膚剥離をしてしまいます。

昨日は土曜日だけど、仕事。
帰ってきて夕飯の支度して食べ終わったら10時。
疲れたなあと、うっかり横になったら朝まで寝てしまった(T.T)
今日、日曜日も仕事で明日が休みです。


posted by みどり at 22:55| Comment(4) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

庭に殺虫剤散布

ゴールデンウィークが終わりましたが、私はシフト制の職場なので仕事だったり休みだったり。
今回は土日は仕事で今日が休み。

今日は天気がよいので、朝から庭木に殺虫剤を小型の畜圧式噴霧器を
使って自分で散布しました。
早起きをすれば一度にすむのですが、隣家が洗濯物や布団を
干していると、やはりひかえなければまずいので少しやって
あとは夕方にまた散布。
まいたのは殺虫剤の「オルトラン」、午前と午後で計4リットル。

数年前、チャドクガが大発生して大変な目にあったのでそれ以来
散布するようになりました。

下の写真は4月29日に撮影した庭のつつじですが、きれいに咲いてます。

2012年4月29日 庭のつつじ



朝、散布してからその後、洗濯して家の中の断捨離。
今日も古い服、録画済みビデオテープ2,30本、本2,30冊を捨てる。
徐々にすっきりしてるはずですが、まだまだ。

使いづらい蓋付きの衣装ケース、そして引き出し式だけど旧式なので
やはり使いづらい衣装ケース、職場の介護施設へ持っていき使って
もらうことにしました。

母の様子ももちろん見てくる。
昨日、私が帰った後でまた腕の皮膚剥離があったそうだ。
治ったと思ったのにまた。
何度も何度もなので悲しくなります。

このところ母は一日に何度も便通がある。
もちろん無いのは困るけど、下剤を飲んでるわけでもないのに
一日4度も5度も便がでるのはやはり普通ではないので心配です。

自分のメガネのフレームがゆがんでしまっていたので、近所に
メガネやさんにいって直してもらう。
このメガネも作ってからもう4,5年立ちます。
作ったのは別のお店です。

少々錆びもでてきてるし、もしこれがこわれたら代わりがないと
とても困るので、新しく作ることにしました。
レンズは今使っているのと同じ度数で、フレームは新しく選びました。
安いお店なので約28000円也。
一週間後には受け取れる予定です。


posted by みどり at 23:39| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

母の右手の拘縮

2012年5月1日 庭のボタン


母の体はまたさらに拘縮が強くなってきてるようです。
右手がギュッと結んでいるので、尿取りパットを切って穴あきのポリ袋を
被せた特製「ポリパット」をつかませてますが、小指と薬指がつよく
こすれていたらしく、小指側に褥瘡をみつける。
今はここにも小さめに作ったポリパットを挟んでいます。


今日と明日が仕事が休み。
昨日は仕事を終えてから夕方、庭の草刈り。
今日の朝も草刈り。すっかり伸びてきてます。
市の指定ゴミ袋に4個分。
庭に薬をまきたいけれど、今週は雨が降るようなのでまくにまけない。
庭のボタンも手入れをしてなかったのに、花を咲かせてくれました。

今日はその後、京橋の東京国立近代美術館フィルムセンターへ映画を見に行く。
さらにその後、JR浜松町駅へいって「小便小僧」の写真撮影。
これはもう一つのブログに掲載するため。
さらにその後、学生登録している放送大学の学習センターへ行き放送授業の視聴。
家に帰ってから、食事。おいしく食べられる。
母は毎日、ミキサー食をやっと食べている。
少しでも元気を出して欲しいから無理にでも食べさせていますが、悲しくなり涙でた。


話変わって。
夜行高速バスツアーの事故が起こり、運転手が逮捕された。
私も夜行高速バスはよく利用するから人ごとではない。

そもそもこの事故、運転手が逮捕されてそれでおしまいか?
安いバスツアーを企画した会社があって、ツアー会社はバス会社に
安い金額で請け負わせる。
バス会社は仕事が欲しいから安くても請け負うけれど、安く
請け負うためには人件費を削らざるをえない。
今回逮捕された運転手も、夜通し一人で運転してたとか。
疲れて当たり前。

私がすでに予約している金沢・東京間のJRの夜行高速バスの金額は片道約8000円。
ちなみに売り出しは乗車日の一ヶ月前なので、早く予約すれば早割で約5000円になる。
今回事故を起こしたバスは片道通常料金3500円。
極端に安いバスは運転手が一人だったり、バスが旧式の乗り合いバスタイプ
というのがわかってるから安いバスは避けることにしてます。

たった今観たTVのニュースでも運転手とバス会社のことばかりに触れて、
ツアー会社のことには一切触れてないとはどういうわけなんだろ。
とりあえず今回の件、今の法律ではツアー会社は罪に問われないからなんだろうけど。

以前TVでみたバスツアー会社の若手社長。
安い金額でツアーを企画し、バス会社に交渉してるようすを紹介していた。
番組の方は若手の社長ががんばってる、という紹介の仕方だったし
交渉成立させた社長はいかにも得意げなのが印象的だったが、
私は観ていて実に不快だった。



<2012-05-01追記>
夜中のNHKのニュース番組で知ったのは、私がよく利用するJRバスの夜行高速バスは
「路線バス」で、今回事故を起こしたのは「ツアーバス」なんだそうだ。
表示はされてないからこの違い、普通の方はまず分からないと思います。

posted by みどり at 22:57| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。