2013年01月28日

介護福祉士国家試験の筆記終了

27日は介護福祉士国家試験の筆記試験の日。
私の試験会場はJR海浜幕張駅そばの、幕張メッセ。
イベント会場ですが、行くのははじめて。

駅を降りてから、すごい人の数にびっくり。
後で知りましたが、この日は介護福祉士の他に社会福祉士の
試験もここであったようです。

夜になって、公式ではないけれどネット上に解答速報がでたので
自己採点してみると、全120問のうち私の正解は81問。
90問なら、間違いなく合格できるようなのですが、80前後では
かなり微妙らしい。


今日はもちろん仕事で母のいる施設へ。
母の主治医の往診もあり、ドクターと話しもする。
このところ、母の食事量が極端に落ちている。
5割食べられたら、かなりいけたほうで1,2割ということも多い。
当然体重も減っている。

食べられないのではどうしようもないし、経管栄養(胃瘻)は
やりたくない。
さらに心配なのは、口の両端が切れてしまったこと。
最初は左側だけだったのに、右側も切れてしまった。
乾燥してるからか?
ミキサー食を食べさすときにスプーン使うからかも
スプーンの端が当たるのか?
治らないし、痛そうだし、困った。

困ったと言えば、私の右手。
なんだかこの頃、指がこわばる。
これって・・・関節リュウマチ??
まいったなあ。

posted by みどり at 22:55| Comment(8) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

まもなく介護福祉士試験&妙な出来事

2013年1月25日 庭の沈丁花


今日25日(金)は仕事が休み。
庭の沈丁花のつぼみが膨らんできました。
春の足音が聞こえてきた気がします。

ほんとは午前中日本画教室の日でもあったのですが、休んで
しまいました。
もうすぐ介護福祉士の試験なので、勉強をとおもったのですが
やはり午前中は普段できない、洗濯、買い物、ついでにトイレ掃除
までしてしまい、勉強開始は午後になってしまいました。

夕方は母の様子をちょっと見に行く。
良いとも悪いとも言い難い。
今年の桜を一緒にみられるといいな。



勉強のテキストは通信教育のユーキャンのものを使用。
添削課題が7回あるのですが、6回目を今頃提出しました(^◇^;)
こんなもの出さなくても困ることはないのですが、やれば
やったで知識の確認にもなるのでいいのだな、と気が付きました。
7回目は模擬テスト形式になっていているので、これはパスしようと思います。
本試験が目の前ですから。




家にいる時間が多いと、妙なことに気が付きました。
今日も外出から帰ると数分して電話が鳴る。
変な気がするのでこういうとき私はとらない。
ほんとに用事があるなら、留守電にメッセージを残すはずだし
私の知り合いなら、携帯に電話するはず。

こういう電話はすぐ切れます。
でも今日、ふとこの電話の主は隣の奥さんじゃないのかと思うようになりました。
家の両側に隣家があるのですが、便宜上私がいうお隣は「左隣り」と
書いておきます。

この左隣の奥さんは、トシは70くらいか。
以前このブログでも書きましたが「塀を直したいから、そちらでお金出して」
と、言った方です。
我が家の庭の木に鳥が巣を作ったら、雛の声が朝うるさいからと
私に「かわいそうだけど処分しなきゃね」とも言った方。

少し認知症がはいってると思います。

娘が2人いて、2人とも結婚、それぞれの家族が二世代住宅に
はいっているので、実際は一軒家に3世帯入ってるわけです。
娘夫婦の家族とは個別に生活し、昼間はヘルパーさんが来てる。
旦那さんも明らかに認知症あり。

私が家に帰って、家の灯りをつけても外からは庭木が邪魔して
通りからはほとんど見えないし、右隣りの家は窓の位置の関係で
我が家の様子はあまり見えない(はず)。

我が家と、左隣りの家は窓が互いに向いているのですよ。
ここ1,2年、私が夜遅く帰って数分後に電話が鳴ることがあるし
夜中でも鳴ることがある。
こんな電話は気持ち悪いのでとらない。メッセージも残ってない。

で、今日ふと思い出したのですが、以前この左隣の奥さんから
「あなたいつもあの部屋にいるのね」と言われたこともある。

う〜〜ん・・・・。
総べては推測でしかないのですが、限りなく怪しい。





posted by みどり at 23:28| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

もうすぐ試験なのに。

今日は仕事休み。
27日は介護福祉士の国家試験(筆記)なので今日は一日勉強!
・・・のつもりだったのですが、アート鑑賞日記のブログアップに
一日をついやしてしまいました。
購入した作品の写真を撮り、編集し、記事を書き、ブログにアップ。
なにやってんだかです(^◇^;)
これだけのことに何時間も、というか一日がかりとは。

そんな中、夕方は母のいる施設に行き、夕飯の介助。
でも半分がやっと。
それでも半分も食べられた、と言うべきか。

2月にはちょっと、遠出をしたいと思っています。
去年の秋の黒部旅行はドタキャンになったなあ。
お母ちゃん、今回は行かせてくれないかな?

これから夕飯。その後勉強します。

2013年01月16日

熱が上がったり下がったり

土日月と三連勤務で、15日は休みでした。

職場の施設では、14日未明にお一人亡くなりました。
ここ数日熱があり13日の夕方からは酸素吸入を始めて
ましたが、14日の午前2時頃に無くなりました。


私の母もここ数日熱が上がったり、下がったり。
横になっていても息がぜいぜいと荒い。
食事もほとんど取れていません。

私が寝てる間に、スッと死んじゃうんじゃないか。
冗談ではなく、そうなっても不思議ではない状況なので心配です。

2013年01月10日

冬の庭の赤い実と日々のこと



元日から今日までのことを。


大晦日、元日は仕事。2日休み、3日仕事、4日休み。
5,6,7日仕事で、8,9日は休みでした。
落ちついてゆっくり休日がなくて、いつもなんだかあわただしい。

8日は久し振りに友人Mさんと会い、9日は夏以来手入れをほとんど
していなかった庭の草刈り、をしました。
草は枯れているのに、カタバミはそんな枯れ草の下で青々としている。

庭の隅、陽がまったくあたらない場所ですが椿が咲いていました。

庭の花 2013年1月8日 椿


陽が当たらなくても育つ、ときいた種類だし優しいピンク色の花なので
数年前に植えたのでした。
陽が当たらないし、特に手入れもしてないのに花を咲かせてくれるけど、
やはり成長は遅いです。



冬の庭で「南天」の赤い実がきれいです。
南天は落ちた種からでもすぐ新しい芽がでて、成長がとても早いです。
小さい南天を別の場所に植え直したのですが、1,2年ですぐ
大きくなってしまいました。
平成25年1月8日 庭の南天




気が付かなかった所に、しらない物がいつの間にかはえてたりします。
これは赤い実の「万両」。

2013年1月9日 庭の万両


どっから来たんだ??




職場の施設では1月4日にお二人が亡くなりました。
同日に二人とは。
お二人とも女性です。
お一人は、12月になってから熱を出して寝込んでいましたが
年末からは食事もほとんどとれなくなり、点滴をしていましたf
亡くなる前日には、点滴も入らなくなっていました。

もうお一人は、やはりほとんど食事がとれないでいましたが
排泄(オムツのパット交換)に入ると「あっちいけ」「ぶつよ」とか
言って手がでて、私も何度もメガネを飛ばされた。
或る意味、元気、ではあったのですが。

亡くなるときはあっけないものです。

そして、母は年明けは比較的元気だったのですが、数日前から
食事が入らなくなっていて、おかしいなと思っていました。

8日、9日は38度の熱が出てこの二日間は水とエンシェアゼリーだけで、
食事は食べられない状態。

9日は母の様子を見に行き、いつもなら寝ている母に声をかけると、
私の方を見てくれるのに、瞼はあいているけれどちっとも私の方を
見てくれない。
このままなら、10日からは点滴を始めることになっていて心配だったのですが
9日の夜は食事は5割ほどとれ、そのせいなのか幸いにも、夜のうちに熱も
下がりました。

今日、10日は声かけにもこちらを見てくれてます。
朝、昼は食事も5割とれたので順調に回復しているようです。
ホッとしました。

私自身は、今日生まれて初めて右下の奥歯・・・つまり親不知を1本
抜きました。
斜めにはえていて、隣の歯に寄りかかった状態なので歯磨きを
しても寄りかかられた歯は、良く磨けないで虫歯になりやすいとのこと。

歯を抜くなんて小学生以来のことです。
麻酔注射をしてから抜くまで30分もかからない。
切開も縫合もなく、出血も少ないので先生も「あっけなく抜けたから
今日はあまり口をゆすがないようにね」とのことでした。
傷口がふさがれなくなって、しまうからとか。

麻酔もそろそろ切れてきたようで、ちょっとうずうずしてきました。
それでもお腹がすいてきたので、食事にしますf(^―^;
posted by みどり at 20:14| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。