2014年08月27日

家の塗装を始めました。


亡くなった母のその後の片付けがすべて終わったら、このブログの更新を
完全にストップしようと思っていますが、まだまだ先のようです。



家の周囲のペンキがあちこちはがれているのが、だいぶ気になっていたので
塗り直すことにしました。
たしか5,6年前は、はしごに登って自分で塗ってしまいましたが、さすがに
今回はやめることにしました。
けがをしたら元も子もないですし、専門業者に頼んだ方がきれいで
長持ちするはずですから。

今年頭ぐらいから、新聞の折り込み広告見たりしてどこに頼もうかと考えていました。
7月に庭の手入れで造園業者さんに来てもらいましたが、その時どこかにいいとこがないかと
聞いてみたとこ、知り合いを紹介してくれることになりました。

この、知り合い(の知り合い)に頼むのは危険な時もあります。
昔、親戚の人に大工仕事ができると、言っていた人がいたので母が頼んだことが
ありますが、全然仕事にならなかった事がありました。
父が元気だった頃、父が自分の友人に頼んだときもあまりよくなかった、と記憶しています。

とりあえず、見積もりを出してもらい、予想した値段だったし感じもよかったので
お願いすることにしました。

8月25日(月)の朝8時半頃、二人で来てくれました。
この日は家の周囲に足場を組んで、夕方水で周囲を洗っていました。

家の塗装1


今日27日が、二回目。
今後は天気が雨で無い限り、毎日来てくれるそうです。
この業者さん、いいのか悪いのかまだよくわかりません。


25日は、私が仕事が休みだったこともあり、買ってから約3年ほったらかしだった
組み立て式の電気ピアノをやっと組み立てる事ができました。

ネットの販売サイトでバーゲンになっていたので、買ったのでした。
じつは東北の震災があった後、購入していた演劇チケットがことごとく公演中止や
交通機関が動いてないので行かれない、という事情でいくつも払い戻しになり、
そのお金で購入したのでした。
電気ピアノと、専用の椅子を買ってたしか5,6万円でした。

ピアノの腕はソナチネアルバム1がやっと弾ける程度です。
わかる人にはわかりますが、ほんとに初級者程度です(^_^;

ピアノと椅子、両方とも組み立て式なので半日がかりになりました。
三年もほったらかしだったので、果たして音がでるんだろうか?と
心配だったのですがキーを押して音が出たときは感動ものでした。

ピアノの組み立て



家の外壁がきれいになったら、見違えそうです。
中身は古いのですが、ここを自力で新築できたらいいなあ。
そこに電気ピアノではなく本物のグランドピアノが置けたらいいなあ。
と夢だけ膨らんでしまいました。
今はまだ夢の夢ですが、それを実現できるような何かができないだろうか。

大げさに見えるでしょうが、人生の目標ができた気がします。
posted by みどり at 20:49| Comment(2) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。