2013年02月08日

介護福祉士国家試験、実技試験の準備を


まだ2月の頭。
寒いけれど庭を見たら水仙の芽が出ているのを見つけました。

2013年2月5日 庭の水仙の芽



先日受けた介護福祉士国家試験・筆記。

合否の結果は2月15日に発送だそうなので、到着は早くても16日か。
筆記合格者は、3月3日に実技試験。
15日以降に筆記合格がわかっても、それから実技試験に向けて
勉強では遅すぎる。
落ちるかも知れないけどいけるのではないかと言う感触でもある。
なので、対策勉強をはじめました。

と、いっても過去問題を読み出しているだけなのですが。
普段介護の仕事をしているけれど、今自分がやっているのとは
だいぶ内容がちがう。

試験は部屋に介護をうけるモデル役の人が一人いて、
その方に対して介助を行うというもの。
問題文は事前に読んでおくのだそうだ。

過去問題を読んでみると、介助する方は要介護2,3程度の感じ。
お手伝いはするけれど、自分でできることはやっていただく、というレベル。

私が普段お世話するのは要介護4.5度の方なのでほぼ
全介助になるのです。
だいぶかってがちがうな。

試験対策の実技映像DVDもあるので、これも見ておくつもりです。
しかし、筆記落ちるかも知れません。




posted by みどり at 03:00| Comment(2) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちの母は要介護3。認知症進んでいて、短期記憶が悪くなっているけど、まだ日常的なことが少しはできる。

母の様子が参考になるなら、新宿にお連れしますよ。ヘルパーさんたちなりのコツもあるようで、参考にできるかもしれません。
Posted by Reyko at 2013年02月09日 17:07
>Reyko さん

心配してくれてありがとうございます。
お母様を参考になんて、申し訳ないですよ!

つい先ほど施設長から、模擬試験の研修をやるから受けないか・・・というか「しろ」とメールがありました(汗)
日時がまだわからないんですが、都合がつけば受けるつもりです。
Posted by みどり at 2013年02月09日 21:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。