2013年01月28日

介護福祉士国家試験の筆記終了

27日は介護福祉士国家試験の筆記試験の日。
私の試験会場はJR海浜幕張駅そばの、幕張メッセ。
イベント会場ですが、行くのははじめて。

駅を降りてから、すごい人の数にびっくり。
後で知りましたが、この日は介護福祉士の他に社会福祉士の
試験もここであったようです。

夜になって、公式ではないけれどネット上に解答速報がでたので
自己採点してみると、全120問のうち私の正解は81問。
90問なら、間違いなく合格できるようなのですが、80前後では
かなり微妙らしい。


今日はもちろん仕事で母のいる施設へ。
母の主治医の往診もあり、ドクターと話しもする。
このところ、母の食事量が極端に落ちている。
5割食べられたら、かなりいけたほうで1,2割ということも多い。
当然体重も減っている。

食べられないのではどうしようもないし、経管栄養(胃瘻)は
やりたくない。
さらに心配なのは、口の両端が切れてしまったこと。
最初は左側だけだったのに、右側も切れてしまった。
乾燥してるからか?
ミキサー食を食べさすときにスプーン使うからかも
スプーンの端が当たるのか?
治らないし、痛そうだし、困った。

困ったと言えば、私の右手。
なんだかこの頃、指がこわばる。
これって・・・関節リュウマチ??
まいったなあ。

posted by みどり at 22:55| Comment(8) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

まもなく介護福祉士試験&妙な出来事

2013年1月25日 庭の沈丁花


今日25日(金)は仕事が休み。
庭の沈丁花のつぼみが膨らんできました。
春の足音が聞こえてきた気がします。

ほんとは午前中日本画教室の日でもあったのですが、休んで
しまいました。
もうすぐ介護福祉士の試験なので、勉強をとおもったのですが
やはり午前中は普段できない、洗濯、買い物、ついでにトイレ掃除
までしてしまい、勉強開始は午後になってしまいました。

夕方は母の様子をちょっと見に行く。
良いとも悪いとも言い難い。
今年の桜を一緒にみられるといいな。



勉強のテキストは通信教育のユーキャンのものを使用。
添削課題が7回あるのですが、6回目を今頃提出しました(^◇^;)
こんなもの出さなくても困ることはないのですが、やれば
やったで知識の確認にもなるのでいいのだな、と気が付きました。
7回目は模擬テスト形式になっていているので、これはパスしようと思います。
本試験が目の前ですから。




家にいる時間が多いと、妙なことに気が付きました。
今日も外出から帰ると数分して電話が鳴る。
変な気がするのでこういうとき私はとらない。
ほんとに用事があるなら、留守電にメッセージを残すはずだし
私の知り合いなら、携帯に電話するはず。

こういう電話はすぐ切れます。
でも今日、ふとこの電話の主は隣の奥さんじゃないのかと思うようになりました。
家の両側に隣家があるのですが、便宜上私がいうお隣は「左隣り」と
書いておきます。

この左隣の奥さんは、トシは70くらいか。
以前このブログでも書きましたが「塀を直したいから、そちらでお金出して」
と、言った方です。
我が家の庭の木に鳥が巣を作ったら、雛の声が朝うるさいからと
私に「かわいそうだけど処分しなきゃね」とも言った方。

少し認知症がはいってると思います。

娘が2人いて、2人とも結婚、それぞれの家族が二世代住宅に
はいっているので、実際は一軒家に3世帯入ってるわけです。
娘夫婦の家族とは個別に生活し、昼間はヘルパーさんが来てる。
旦那さんも明らかに認知症あり。

私が家に帰って、家の灯りをつけても外からは庭木が邪魔して
通りからはほとんど見えないし、右隣りの家は窓の位置の関係で
我が家の様子はあまり見えない(はず)。

我が家と、左隣りの家は窓が互いに向いているのですよ。
ここ1,2年、私が夜遅く帰って数分後に電話が鳴ることがあるし
夜中でも鳴ることがある。
こんな電話は気持ち悪いのでとらない。メッセージも残ってない。

で、今日ふと思い出したのですが、以前この左隣の奥さんから
「あなたいつもあの部屋にいるのね」と言われたこともある。

う〜〜ん・・・・。
総べては推測でしかないのですが、限りなく怪しい。





posted by みどり at 23:28| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

冬の庭の赤い実と日々のこと



元日から今日までのことを。


大晦日、元日は仕事。2日休み、3日仕事、4日休み。
5,6,7日仕事で、8,9日は休みでした。
落ちついてゆっくり休日がなくて、いつもなんだかあわただしい。

8日は久し振りに友人Mさんと会い、9日は夏以来手入れをほとんど
していなかった庭の草刈り、をしました。
草は枯れているのに、カタバミはそんな枯れ草の下で青々としている。

庭の隅、陽がまったくあたらない場所ですが椿が咲いていました。

庭の花 2013年1月8日 椿


陽が当たらなくても育つ、ときいた種類だし優しいピンク色の花なので
数年前に植えたのでした。
陽が当たらないし、特に手入れもしてないのに花を咲かせてくれるけど、
やはり成長は遅いです。



冬の庭で「南天」の赤い実がきれいです。
南天は落ちた種からでもすぐ新しい芽がでて、成長がとても早いです。
小さい南天を別の場所に植え直したのですが、1,2年ですぐ
大きくなってしまいました。
平成25年1月8日 庭の南天




気が付かなかった所に、しらない物がいつの間にかはえてたりします。
これは赤い実の「万両」。

2013年1月9日 庭の万両


どっから来たんだ??




職場の施設では1月4日にお二人が亡くなりました。
同日に二人とは。
お二人とも女性です。
お一人は、12月になってから熱を出して寝込んでいましたが
年末からは食事もほとんどとれなくなり、点滴をしていましたf
亡くなる前日には、点滴も入らなくなっていました。

もうお一人は、やはりほとんど食事がとれないでいましたが
排泄(オムツのパット交換)に入ると「あっちいけ」「ぶつよ」とか
言って手がでて、私も何度もメガネを飛ばされた。
或る意味、元気、ではあったのですが。

亡くなるときはあっけないものです。

そして、母は年明けは比較的元気だったのですが、数日前から
食事が入らなくなっていて、おかしいなと思っていました。

8日、9日は38度の熱が出てこの二日間は水とエンシェアゼリーだけで、
食事は食べられない状態。

9日は母の様子を見に行き、いつもなら寝ている母に声をかけると、
私の方を見てくれるのに、瞼はあいているけれどちっとも私の方を
見てくれない。
このままなら、10日からは点滴を始めることになっていて心配だったのですが
9日の夜は食事は5割ほどとれ、そのせいなのか幸いにも、夜のうちに熱も
下がりました。

今日、10日は声かけにもこちらを見てくれてます。
朝、昼は食事も5割とれたので順調に回復しているようです。
ホッとしました。

私自身は、今日生まれて初めて右下の奥歯・・・つまり親不知を1本
抜きました。
斜めにはえていて、隣の歯に寄りかかった状態なので歯磨きを
しても寄りかかられた歯は、良く磨けないで虫歯になりやすいとのこと。

歯を抜くなんて小学生以来のことです。
麻酔注射をしてから抜くまで30分もかからない。
切開も縫合もなく、出血も少ないので先生も「あっけなく抜けたから
今日はあまり口をゆすがないようにね」とのことでした。
傷口がふさがれなくなって、しまうからとか。

麻酔もそろそろ切れてきたようで、ちょっとうずうずしてきました。
それでもお腹がすいてきたので、食事にしますf(^―^;
posted by みどり at 20:14| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

2012年 ありがとうございました。

2012年12月31日 ペーパークラフトの招き猫


今年も、あと数時間となりました。
冒頭の画像は、昨日仕事の後で作ったペーパークラフトの招き猫です。
約25センチくらいで、できあがりは大きいです。
制作時間、約2時間。
こういう事は好きなので一気に仕上げ、職場の施設に飾ってきました。
携帯電話で撮った写真なので、あまり鮮明ではありませんがお許しを。

この一年色々なことがありました。
時には愚痴ばかりになりました。
職場である、母のいる介護施設で働きつつ母の介護ができる
のはとても幸せなことではあるのですが、仕事としての
介護はやはりとてもしんどいです。
職場でも愚痴ばかりになり、自己嫌悪になったことは数知れず。

でも、今年はとても充実した1年を送ることができました。

大好きなアート鑑賞をつづける事ができたのも、幸せなことだと思います。
ファンであるオブジェ作家K氏の作品を買いたいと、年明けから
ずっと思い続けていましたがその念願も12月にかないました。

春、金沢でアーティストM氏の展覧会があるというので、観に行きついでに
能登半島を、路線バスを乗り継ぎ旅したのも楽しい思い出です。

そしてもう一つ、グループ展ではありますが自作の日本画を3点も
展示することができたのは、我ながら良くやった!と思いました。
もちろん先生のアドバイスが、あったればこそなのですが。

母も一時はだいぶ危ない時がありましたが、私や周囲が思っているより
母は強いようです。

大晦日の今日も仕事で施設に行きました。
母は下血が相変わらずありますが、風邪もひかずおかげさまで
それなりに元気です。

明日の元日も早番の仕事で、朝6時半には家をでます。

今年一年、皆様のコメントにどれだけ励まされてきたことか!!
本当にありがとうございました。

皆様、良いお年をお迎えください!
来年もどうぞよろしくお願いします。



posted by みどり at 21:16| Comment(2) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

柿を配りミカンをもらい

2012年11月13日庭の花


今日は休み。
冒頭の画像は、自宅の玄関脇にさいてるキクです。

午前中、庭に実っていた柿を約40個収穫。
たぶんあと30個ばかり実ってます。

こ近所5件にお配りする。
普段なかなかお会いすることがないご近所さんに会って、お話をする機会
でもあるのでこういう事は嫌いじゃない。
1件のお家からミカンをもらい、さらに1件のお家から庭に
実っているミカンをもらう。
当分というか1週間はミカンに困らないな(^◇^;)

なにかと口うるさいお隣からは、そろそろ塀を直したいが
前回はウチが費用をだしたから今回はそちらで出してと、言ってきた。
20年も前のことで、私はよくしらないのですが当時隣が費用折半で
塀を直したいと私の母に言ったとき、母は返事をしないので隣で
全額だして塀を作ったらしい。
当時の塀はブロック塀。
今回、隣が変えたいと言ってきたのはちょっとおしゃな塀。
そもそも今の塀は壊れてないし、ブロック塀とおしゃれな塀じゃ
金額が違いすぎる。物価も違う。
しかも費用全額こちらもち?
折半ならわかるが納得いかないので「このお話はこれ以上伺えませんので」といって失礼する。

そして家の前、正確には口うるさいとは別のもう一方のとなりのとの境、
塀の前(公道でもあります)に少し前からよく建築現場とかにある赤い
円錐形のコーンが置かれていました。
時々建築物件の広告が貼られている。
てっきりお隣が了解したのかと思ったら、勝手に置いていたとのこと。
失礼じゃないか!塀のやりとりのこともありかなりムカツク。
家の近所に新しく建て売り住宅があるので、この会社の管轄らしいとわかった。
電話して事情を話すと、こちらは早い約30分ほどで片付けに来た。

もちろん母の様子も見に行く。
声をかけても全然目を開けないが、とりあえず落ちついてはいるようです。

せっかくの休みなのにこんな事だけでもう夕方。
まいった。
posted by みどり at 15:49| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

業者さんに来てもらい庭木の手入れ

職場の施設の敬老会が9月2日(日)におこなわれることになり、スタッフは何らかの
ものを披露することになっているので、今年は私のところは一昨年もやった
「ソーラン節」をやることになりました。
「ソーラン節」といっても、中高生がやるようなアレなのでハードです。
仕事が終わった後、練習なのでさすがに疲れます。


母の方は、先日血便がでましたがその後は出てないようです。
気になるのは、7月末に出来た左足の剥離の傷が未だに赤く腫れて治らないこと。
今までは水で洗ってから、プロペト(軟膏)を塗ったラップをはって、その上から穴の
開いたポリ袋を被せて作った特製「ポリパット」を当ててました。

担当ナースが、ドクターと相談してくれたこともあり、傷は洗ってから「ポリパット」を
当てることにしました。
プロペト、ラップは無し。
傷口を乾かした方が良いかもしれないので、少しこれで様子をみることになりました。



そして私は、昨日今日は連休。
昨日は、庭木の手入れと草刈りのため造園業者さんに約1年ぶりに来てもらいました。
大きくなったプラムの枝になんと、鳥の巣が!

この写真ではちょっとわかりにくいですが、中央の黒っぽい固まりが巣です。
2012年8月20日 庭のヒヨドリの巣


お隣さんの奥さんが出てきて「(鳴き声が)うるさくて、これで朝目が覚めるのよ」とのこと。
さらには「(うるさいから)かわいそうだけど処分しなきゃね」と、とんでもないことを言う。
「処分」てなによ。捨てて殺しちゃえ、ってことじゃないか。

そもそも、このお隣の方が境界線ギリギリに家を建てていて、以前も「風が強いと
(うちの)木の枝がざわざわしてうるさくて眠れない」と言ったこともある。

庭には薬をまいているから、去年も一昨年も毛虫の大発生はしてないのに毎年
「去年は毛虫がすごかったのよ」と繰り返す。
年齢はもう70近いかな。
多少、認知症もでているんだとおもうけどかなり自己中心的です。

造園業者さんが言うには、鳥はどうやら「ヒヨドリ」らしい。
雛が三羽もいました。
もちろん巣はそのままにしておきました。

業者さんは朝8時に来てくれて、午後2時前には終了。
すっかりきれいになりました。
私一人で庭木の手入れはとても無理なのでやはり、年に1度は入ってもらわないと無理です。
毎年、同じ業者さんに来てもらっているから、いろいろお話を聞かせてもらえるのも結構好きです。

本来なら、殺虫剤をまいてもらうのですが噴霧器の調子が悪いと言うことで、後日になりました。
今回、料金は去年と同じ5万円也。

黄緑の葉の上に、黄緑のカマキリ。
なんだかきれい。
2012年8月20日  庭のカマキリ



posted by みどり at 07:56| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

介護福祉士国家試験「受験の手引き」請求

母のことは小康状態。

仕事の方は、スタッフが少ないからほんとに忙しくてクタクタです。

気にはなっていたのですが、来年初頭にある介護福祉士国家試験受験しようと思います。
ヘルパー二級の資格は持っています。
今の施設で介護スタッフとして働いて、今年の12月でちょうど3年。
実務経験3年、という受験資格は満たしているのです。
この仕事が好き、というわけではないし、出来ることなら辞めたいと思っています。

しかし、取れるもんならとっておこう。
少しは時給もあがるだろう。
という気持ちです。

まずは申込みのために公益財団法人社会福祉新興・試験センターのサイトから
「受験の手引き」の請求をしました。


posted by みどり at 22:54| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

今年も半分経過

写真は先週撮影した物ですが、庭で紫陽花がきれいに咲いてます。

これは高校時代、友人から株分けしてもらったもの。
2012年6月27日 庭の紫陽花1


こちらは数年前、花の形が珍しいので購入して植えたもの。
2012年6月27日 庭の紫陽花2


今年も早くも7月。
去年の7,8月は母の入居していた施設から同じ系列の別施設へ
移転したり、入院したりとバタバタ。
9月にはそれまでの施設に見切りをつけ、今の施設(私の職場の施設)へ転居。

正直言って、今日まで母が生きていてくれるとはあの頃は思いませんでした。
自分で言うのもなんですが、「私」よくやってきたなあと思います。
タイミングも良かったのだと思います。

私の職場は今年になってから、別会社と合併。
私にはなにも変わることがないのですが、あの頃施設の一番の責任者で
あった支社長は今は本社勤務に変わったので、ここには来ていません。
支社長にはずいぶんお世話になりました。
母がこの施設に転居できたのも、この方のおかげですから。

それにしても、この施設スタッフがどんどん減ってます。
「きつい」「安い」の典型的職場。
こんなに大変なのに、なんでこんなに安いんだと思います。
これでは求人募集だしてもこないの当たり前。
きてもすぐ辞めちゃう。

母の様子は特に変化無し。
しかし昨日、右上腕部に皮膚剥離発見。
剥離したのは朝ご飯の時、ベッドから車いすに移乗した時か、或いは
帰りの車いすからベッドへ移乗した時か、どちらかのはずですが
どっちか分かりません。
腕にはアームカバーをしていたので気がついたのはその後、
オムツ交換に入ったスタッフでした。

ここしばらく傷がなくなったのでホッとしていたのに
がっかりです。


<追記>
花の写真を追加しました。

紫陽花じゃないけど、香草バジルの花もさいてます。
料理に使える、バジルの香りが大好きです。
2012年6月27日 庭のバジルの花




posted by みどり at 22:27| Comment(2) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

2012年後見事務報告完成

ここ数日のことを。

すっかり提出の遅れていた母の後見事務報告、ようやく完成して
今朝、投函しました。
今回は日用品の領収書をほとんど保管してなかったので、家裁から
何か言ってくるかも。
日々、自分の買い物と一緒になってしまったりでつい面倒になっていました。

家の中の片付けがいっこうに出来ないし、書類作りそのものなかなか
はかどらないので困りました。
仕事終わって帰ってきてからやればいいのですが、これが疲れてまるで
進まない。
一行書くのに何十分かかっているんだ、という状態でした。


これが終わったので、家の中の片付け、そして来月には受講している放送大学の
単位認定試験が始まるので、勉強に専念したい。

先月だったか世間的にみても急に株価が落ちたため、私もかなり損失をつくりました。
ここ半年でコツコツ増やしてきた分をみごと無くしました。
それでも最初の投資金額を下回っていないし、気を取り直し株価を見ていました。
昨日今日で、納得できるような感じで株価が上がってきた。
損失回復には至りませんが、ようやく先が見えてきた感じです。
私の取引は一日で売買をするデイトレか、数日で取引するスイングトレードで、
利益がでても数千円という程度の売買です。
ちなみに今日の利益は、1日で買って売って、取引手数料引いて1000円也(^◇^;)
もちろんこれはうまくいった方です。

絵の方も欲が出てきて、秋の県展に出してみたくなりました。
しかしそうなら今まで描いたことのない、大きなサイズの絵に挑戦することなります。
posted by みどり at 23:53| Comment(6) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

これから2012年の後見事務報告を

2012年6月8日 庭のユスラウメ


ここ一週間のことを。

先週の火曜日は、庭木の剪定、殺虫剤散布をしました。

庭の「ゆすらうめ」の赤い実がきれいです。
鳥が実をくわえて飛んで行くのを見ました。
赤くて目立つから、おいしそうにみえるのでしょう。

大きさは直系1.5センチほど。
種が大きくて、ちょっと酸っぱくて渋い。



すっかり忘れておりました。
母の成年後見人として、後見事務報告を家裁に提出するのを。
先日、家裁から遅くも6月22日までには提出するようにと事務連絡があって
やっと気がつきました。

今年になってから、母の確定申告、さらに母が生命保険にはいれないかと
家裁へ問い合わせを何度もしていたし、先方からもこちらから送った書類を
返却してきたり、があったのですっかり忘れていました。


月曜日は仕事が休みだったので、一気に仕上げたいとおもったのですが
やはりそれは無理。
あれとこれとコピーを取って、あの書類はどこにあったか?などと、
確認をして目の前にそろえていく、これだけのことで半日かかってしまいました。

夜、初台の新国立劇場での公演を観劇。
私がmixiコミュニティの管理人をしているTさんの演出、出演。

先月金沢まで観に行ったアーティストM氏の場合、ファン同士の交流がさかんだけど
Tさんのファンの場合、そういうのが無い。
(私が知らないだけで、あるのかも)
M氏のファン同士は、私とほぼ同列にいる感じがするが、私が出会うTさんのファンの場合、
私とはまったく違う立場、世界が違う方々、という感じがする。
単にファンではなく、その方の仕事とTさんが関係しているから、のようです。
posted by みどり at 01:13| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

母安定、そして庭木の手入れ

早くも今年はもう6月。
一時は4月5月をむかえるのが難しい、と思われていた母ですが
現在、その状態は安定しているようです。
そのせいか、私も少々のんびりしてるようです。

母の最期のための服と靴は用意してあげたのですが
できれば着物を用意してあげたい。
でも新しい物を買うものではない、といわれたので今あるなかで
古くてちょっとシミがあるけれどこれは、と思うのがある。
これからタンスから出してみないと、どうなってるかわからない。

庭の草木も生長が早い。
今日は早番の仕事を終えてから、庭木の枝きり。
特にツツジは花が終わった後で、今が剪定するには一番良い頃。
かなり思い切って刈り込む。
椿の一枝に毛虫の固まり発見!(・〇・;)
発生はそこだけのようなので、殺虫剤散布。

夕方5時半頃から初めて、薄暗くなってきた7時で終了。
切った枝の片付けまで出来ませんでした。
今度の休みの日に、朝から殺虫剤散布の予定。

庭の片隅で白い花が美しく咲いていました。
数年前、日陰でも育つ、ということで買ってきて植えたウツギです。
確かに日陰でも育つし、こんなにきれいな花を咲かしてくれるのは
うれしいのだけど、誤算は冬には葉の落ちる落葉樹だったこと。
写真は5月30日の状態です。

2012年5月30日 庭で咲いているウツギ


隣家との目隠しにと思ったのに、目隠しになりません。
しかも植えた位置は、家の中からは見えない。
これもまた考えないと。


posted by みどり at 20:31| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

金沢&能登半島一人旅から帰宅

しばらくこちらのブログの更新をしてなかたので、どこから書いて良いのやら。
途中まで書いては、眠くて後が続かず更新できない日が続いていました。

まずは、自分の旅行のことを。

10日(木)の新宿から夜10時発、夜行バスに乗り旅行に出発しました。
翌朝5時半には金沢駅に到着。
この日はさらに路線バスに乗り換え、能登半島最北端の禄剛崎灯台へ。
着いたのはもう午後1時半。
この後、次の路線バス、さらに鉄道に乗り換え再び金沢駅に到着したのは
もう夜10時半すぎ。

旅の詳しい感想、金沢市内の美術館、展示館を観てきた感想はアート鑑賞ブログに
書くつもりです。

12日は金沢21世紀美術館、石川県立美術館、さらに私も作品を所有している
アーティストM氏の展覧会へ。
今回の旅行はM氏の展覧会を観ることがメインで、旅行はそれにからめてのこと。
もちろんご本人にもお会いできたし、M氏を囲んで居合わせたファンの方ともども
夕飯をご一緒出来たのは楽しかった。
私もそうだけどその他のファンの方々も、泊まりがけで来た方ばかり。
一人は岐阜から、二人は大阪からだった。

こんな機会はなかなかないし、楽しいのでつい夜遅くなってしまいちょっと失敗を。
美術館もあり食事をした場所は金沢市の繁華街、香林坊。
ここは金沢駅からはかなり離れています。
皆さんはこの近くで宿を取っていたけれど、私だけ金沢駅前のホテル。
夜10時過ぎ、金沢駅前に向かう路線バスがもう無くなっていました。
なんと皆さんでタクシー代をカンパしてくださったのは、ありがたいけど申し訳なかったです。

ちょっとお詫びのつもりで、皆さんへ諸江屋の和三盆のちいさな落雁「花うさぎ」を買って
翌日お会いしたときにお渡しする。
(金沢駅構内の売店にあった。以前金沢に行った時買って気に入ったお菓子です)
あっさりした甘さで、何よりもパッケージがかわいいのです。

諸江屋 落雁 花うさぎ1


諸江屋 落雁 花うさぎ2



13日は、金沢蓄音機館、そして最終日のM氏の展覧会へ。
14日は再び、能登半島の路線バスの旅。
その夜、金沢駅から東京行きの夜行バスに乗り、15日に帰ってきました。

展覧会&旅行が出来たのはもちろん良かった。
M氏から、今はジャス歌手で劇作家でもある某氏の感想を聞けたのもよかった。
劇作家としては、私は今はあまりおもしろくないと思っている。
M氏と某氏は友人関係。
私が某氏のことを話題に出したら、間髪入れず返ってきたM氏の意見は私も納得するものだった。



15日はその日のうちに母のいる施設へ行き、母の顔を見てきました。
今の施設に入居してからこんなに長い間母の顔を見なかったのは、初めてのことです。

ここは私の職場でもあるので、同僚のために買ったおみやげのお菓子も持っていった。
私の顔を見た上司が「いい顔してるよ」と、言ってくれた。
やはり人間息抜きは必要。
母の方も、大きな変化は無いのでホッとしました。
しかし相変わらず、あちこち新しくアザを作ってしまってるのが悲しい。
皮膚が弱いのですぐアザが出来、皮膚剥離をしてしまいます。

昨日は土曜日だけど、仕事。
帰ってきて夕飯の支度して食べ終わったら10時。
疲れたなあと、うっかり横になったら朝まで寝てしまった(T.T)
今日、日曜日も仕事で明日が休みです。


posted by みどり at 22:55| Comment(4) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

庭に殺虫剤散布

ゴールデンウィークが終わりましたが、私はシフト制の職場なので仕事だったり休みだったり。
今回は土日は仕事で今日が休み。

今日は天気がよいので、朝から庭木に殺虫剤を小型の畜圧式噴霧器を
使って自分で散布しました。
早起きをすれば一度にすむのですが、隣家が洗濯物や布団を
干していると、やはりひかえなければまずいので少しやって
あとは夕方にまた散布。
まいたのは殺虫剤の「オルトラン」、午前と午後で計4リットル。

数年前、チャドクガが大発生して大変な目にあったのでそれ以来
散布するようになりました。

下の写真は4月29日に撮影した庭のつつじですが、きれいに咲いてます。

2012年4月29日 庭のつつじ



朝、散布してからその後、洗濯して家の中の断捨離。
今日も古い服、録画済みビデオテープ2,30本、本2,30冊を捨てる。
徐々にすっきりしてるはずですが、まだまだ。

使いづらい蓋付きの衣装ケース、そして引き出し式だけど旧式なので
やはり使いづらい衣装ケース、職場の介護施設へ持っていき使って
もらうことにしました。

母の様子ももちろん見てくる。
昨日、私が帰った後でまた腕の皮膚剥離があったそうだ。
治ったと思ったのにまた。
何度も何度もなので悲しくなります。

このところ母は一日に何度も便通がある。
もちろん無いのは困るけど、下剤を飲んでるわけでもないのに
一日4度も5度も便がでるのはやはり普通ではないので心配です。

自分のメガネのフレームがゆがんでしまっていたので、近所に
メガネやさんにいって直してもらう。
このメガネも作ってからもう4,5年立ちます。
作ったのは別のお店です。

少々錆びもでてきてるし、もしこれがこわれたら代わりがないと
とても困るので、新しく作ることにしました。
レンズは今使っているのと同じ度数で、フレームは新しく選びました。
安いお店なので約28000円也。
一週間後には受け取れる予定です。


posted by みどり at 23:39| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

母の右手の拘縮

2012年5月1日 庭のボタン


母の体はまたさらに拘縮が強くなってきてるようです。
右手がギュッと結んでいるので、尿取りパットを切って穴あきのポリ袋を
被せた特製「ポリパット」をつかませてますが、小指と薬指がつよく
こすれていたらしく、小指側に褥瘡をみつける。
今はここにも小さめに作ったポリパットを挟んでいます。


今日と明日が仕事が休み。
昨日は仕事を終えてから夕方、庭の草刈り。
今日の朝も草刈り。すっかり伸びてきてます。
市の指定ゴミ袋に4個分。
庭に薬をまきたいけれど、今週は雨が降るようなのでまくにまけない。
庭のボタンも手入れをしてなかったのに、花を咲かせてくれました。

今日はその後、京橋の東京国立近代美術館フィルムセンターへ映画を見に行く。
さらにその後、JR浜松町駅へいって「小便小僧」の写真撮影。
これはもう一つのブログに掲載するため。
さらにその後、学生登録している放送大学の学習センターへ行き放送授業の視聴。
家に帰ってから、食事。おいしく食べられる。
母は毎日、ミキサー食をやっと食べている。
少しでも元気を出して欲しいから無理にでも食べさせていますが、悲しくなり涙でた。


話変わって。
夜行高速バスツアーの事故が起こり、運転手が逮捕された。
私も夜行高速バスはよく利用するから人ごとではない。

そもそもこの事故、運転手が逮捕されてそれでおしまいか?
安いバスツアーを企画した会社があって、ツアー会社はバス会社に
安い金額で請け負わせる。
バス会社は仕事が欲しいから安くても請け負うけれど、安く
請け負うためには人件費を削らざるをえない。
今回逮捕された運転手も、夜通し一人で運転してたとか。
疲れて当たり前。

私がすでに予約している金沢・東京間のJRの夜行高速バスの金額は片道約8000円。
ちなみに売り出しは乗車日の一ヶ月前なので、早く予約すれば早割で約5000円になる。
今回事故を起こしたバスは片道通常料金3500円。
極端に安いバスは運転手が一人だったり、バスが旧式の乗り合いバスタイプ
というのがわかってるから安いバスは避けることにしてます。

たった今観たTVのニュースでも運転手とバス会社のことばかりに触れて、
ツアー会社のことには一切触れてないとはどういうわけなんだろ。
とりあえず今回の件、今の法律ではツアー会社は罪に問われないからなんだろうけど。

以前TVでみたバスツアー会社の若手社長。
安い金額でツアーを企画し、バス会社に交渉してるようすを紹介していた。
番組の方は若手の社長ががんばってる、という紹介の仕方だったし
交渉成立させた社長はいかにも得意げなのが印象的だったが、
私は観ていて実に不快だった。



<2012-05-01追記>
夜中のNHKのニュース番組で知ったのは、私がよく利用するJRバスの夜行高速バスは
「路線バス」で、今回事故を起こしたのは「ツアーバス」なんだそうだ。
表示はされてないからこの違い、普通の方はまず分からないと思います。

posted by みどり at 22:57| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

母のスーツとブラウスを用意

今年の頭に、母の入居している施設の一番の責任者の方から言われていた
母の最期に着せてあげる服、まだ完全に用意ができていないのですが
ようやくスーツとブラウスが用意できました。

昨日と今日は仕事が休み。
前日、前々日と人混みに出かけたせいか風邪をもらってきてしまいました。
昨日は喉と目がいたいので、外出はしないことに。
さらにパソコンのデータ整理。メモリの空きがかなり出来ました。
新しいプリンターも購入。
今まではキャノンを使っていたのですが、今回は機能面と安さでブラザーにしました。
Amazonで購入し、昨日到着。
まだセッティングをしていません。
今まで使っていたのが調子悪いのですが、インクがまだ残っているし黒だけでなら
なんとか印刷できるのでインクが切れるまで使おうと思っています。

今日は家の中の断捨離。
押し入れの衣装ケースが引き出し式、の他にフタ付のケースもあり
フタ付では上に物をおくと中の物が出せなくなるのイマイチつかいづらい。
それでも捨てるとなると粗大ゴミで捨てるにもお金がかかる。

金属製のフタ付衣装ケース2個は、職場の介護施設で使ってもらえることに
なったので施設へ持っていく。
さらにプラスチック製のフタ付衣装ケースが3個あるのですが、これは捨てないで使う方針で。

衣装ケース代わりに使っていた昔の大きな茶箱が2個あり、これは今は
製造されていないそうなので捨てるには少々惜しい。
これも使う方針で。
そうなると家の押し入れに、フタ付衣装ケース、引き出し式衣装ケースを
さらには茶箱をどう組み合わせて配置するか、考えてあちこち移動させる。

整理をしていると探していた母の白いブラウスも見つけた。
これは襟元でタイをリボンのように結ぶタイプ。
黒のスーツと、このブラウスの組み合わせはかつて母の正装時のスタイルです。
スーツは黒と言っても、キラッとした糸も入った明るい感じで喪服とは違います。
これを小さなプラスティックのケースにいれる。
あと、靴下と靴を用意してあげようと思います。

そんなこんなで、5月の旅行の予定で往復の夜行バス、うっかりして帰りの
バスの予約をしたのにカード決済するのを忘れていました。
予約をとりなおしましたが、早割の適用外になり通常料金になってしまったのがおしかった!

posted by みどり at 23:27| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

母、生命保険にはいれず

先日から、税金対策をかねた母の生命保険加入の件、
家裁から本日電話がきました。

結論から書くと、やはり認められない、とのことでした。
ペイオフ対策ならば、複数の銀行に預ければ最初が面倒なだけで
後は10年でも20年でも何もしないで済むから、だそうです。

ほんの少しだけ、期待していたのですが、やはりそうかとがっかりです。
今後何も出来ないでいて、母が亡くなった後はみすみす高い相続税を払わねばならない、
と言うのがとても残念です。

母の成年後見人になるまえに、預貯金を引き出したり、国債を買ったり、
生命保険にはいったり、ということやっておけば良かったと心底思っています。
たとえば、これから親の成年後見人になろうと思っている方には、
くれぐれも親名義の預貯金は早めに処分したほうが良い、と言わざるを得ません。

そして、私は家裁からまだ何も言われていませんが、成年後見人を監督するための
「成年後見監督人」が着く場合がある、ということを最近初めて知りました。
こちらのサイトで解説がされていましたが、なんともややこしい。

話変わり、昨日今日は私にとって久し振りの連休でした。
昨日は出かけたので、今日は一日断捨離(だんしゃり)に励むつもりでしたが
台所のガス台の回りをきれいにするのに半日近くかかってしまいました。
冷蔵庫の電気コードが痛んでいるのを発見。
最近、時々流しで片付けをしてるとビリっと来ることがあるのでなんで?と、
思っていたのですがその原因が、これだと分かりました。
痛んでいたコードから、電気が流し台の金属部分に伝わっていたのです。
感電したかも知れないし、痛んだコードから火花がでて火事になるところだった。
まったく危ない

午後一度、施設に行って母の様子の確認。
車いすも拭き掃除。
明日はまた、早番の仕事です。
posted by みどり at 22:34| Comment(4) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

母の生保加入みこみあり?

被後見人である母が、生命保険に加入できるかどうか、でこのところ動いています。

家裁にどういう生命保険であるか、加入して良いかどうかの問い合わせを
文書にして送りましたが、家裁の方から、誰が保険金の受取人で、いくらで
加入するのか具体的な内容と、さらに今後1年間の収支予定表を書いて
送って欲しい、と電話がありました。

これはかなり良い感じがします。

銀行に連絡すると、また家裁に送るための文面を調整してくれるという。
加入できそうな感じなので、母の財産の受取人が誰であるかを確定する為にも、
母の戸籍謄本と、さらに古い情報の載っている原戸籍(はらこせき)も
役所から取って欲しいといわれました。
月曜日にまた銀行に行って話をすることにしました。
それから書類を送るつもりです。

私の方は早速、松戸駅の改札出てすぐの所にある「行政サービスセンター」へ
行ってきました。
直接市役所や支所に行かなくてもここで、戸籍謄本と原戸籍、両方ともすぐに
もらうことが出来ました。
だたし手数料がかなり違うのでびっくり。
戸籍謄本は450円だったけど、原戸籍は700円。


母のことも少し見通しができてホッとします。
しかし、仕事が体力的きついのは変わりなく、気持ちに余裕が全然持てない。
このところ仕事がイヤでイヤでしょうがない。
やはり来月のシフトからは、働く時間を減らそうと思います。
イライラし通しで、このままでは職場の他のスタッフとうまくやっていけそうもありません。



posted by みどり at 00:08| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

家裁へ書類郵送

3月16日 近所の梅の花


冒頭は近所で咲いていた梅の花です。
まだ寒いけれどもうすっかり春ですね。

母は、毎食前シロップタイプの薬を飲んでいるせいかなんだか元気回復の感じです。
顔色もけして悪くないし、時々大きなこえもだす。
ほとんど言葉を出すことがないのに数日前は、今までになくおしゃべりをするからびっくり。
「どこかいたくない?」と訊くと「いたくないよ」とか。
でもこれも一時的なものだとおもいます。


昨日は利用者のBさんが亡くなった。
寝たきり方で、前日から嘔吐を繰り返していたのですが。
頻繁にコールを鳴らす方で、行くと「苦しい」というので体の向きを変えたり
背中をさすったりしてました。
でもこれしかできない。
亡くなるときはあっという間。
他の方でも、母のことでも後悔のない介護を。


母の最期の時の服の用意も、まだ出来ていません。
どれにしようか迷っていますが、よく着ていたスーツとブラウスにするつもり。
洗濯してから施設に持っていこうと思います。


母のことでは昨日夕方、銀行の担当者とあって母を加入させたい生命保険
について、家裁に送る文書の確認。
通常の窓口業務は3時までですが、今回は5時に会っていただけました。
文書については互いに納得したのでこれで郵送することにしました。
文書で回答して欲しいと書いたので、返信用の封筒もいれる。
後は家裁がどう返事してくるかです。


5月に好きなアーティストさんの展覧会が金沢であるので
行きたいと思い、ホテルも予約。

楽天のサイトから「楽天カード」の申込みをしてから予約しました。
サイトには「いますぐ2000円引き」と表示されているが、実際は申込みをして
カートが届いてから、その後サイトにアクセスしてポイント申請。
その後1,2日してからやっと2000ポイントついて、2000円引きになるというシステム。
確かに2000円引きにはなるが、申込みをして早くても6,7日後でないと
利用できないわけで、普通で考える「いますぐ」ではない。
なんかうまく騙されたというか言いくるめられた感じ。

とにかく予約料金は2000円引になりました。
しかし行けるかどうか、かなり微妙。

posted by みどり at 12:30| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

母の生命保険、家裁に問い合わせ

母の状態は、見た目には日々ほとんど変わりなし。
ただ夜間は発汗がかなり多いらしく、着替えをすることも多いとか。

ナースの提案で、主治医に相談してくれて鉄分を含むシロップ
タイプの薬を飲むことになりました。
小さじ1杯(約5t)に、トロミーナ(飲み物にとろみをつける粉)を
振って毎食前に飲んでもらう。

本来は食後に飲むものだそうですが、今の母は食事をするのが
かなり難しいし、食事途中で咳き込むことが多いので食前にという
ことになりました。

そしてこの前からの母の生命保険の件、銀行側とさらに確認をする。
まず、銀行からこちらの事情を生命保険会社に伝えたところ、先方は問題ないとのこと。

問題は家裁がどう判断するか。
まずは私が電話で問い合わせすることにしました。

管轄の千葉家庭裁判所・松戸支部の事務係書記官室へ電話して
担当書記官に代わってもらう。

事情を話すと、即答は出来ないので、保険会社のパンフのコピーも
つけて相談事案を文書にして送って欲しいとのこと。
それを見てから返事をする、という。

さっそく銀行へこのことを連絡すると、参考の文書を作ってくれるという。
来週月曜日にまた銀行へ行って、文書を私と銀行で確認をしてから
家裁に送ろう、ということになりました。
見通しはまあ良いのかな?

もし家裁からOKがでたら、登記事項証明書や戸籍謄本を用意することになります。

まずは来週月曜日。


そして最後に、mimosaさんコメントありがとうございます。
入力したコメントは表示しないでください、とのことでしたので
削除しました。
なんのお力にもなれず申し訳ないですし、mimosaさんも日々大変ですが、
どうぞお体大切にお過ごしください。

posted by みどり at 00:12| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

母の確定申告完了

完了と書いてますが、下書きが終わったところです。
でもこれで終わったも同然!


昨日今日が仕事が休み。
今日はいつものように朝5時台に目が覚めたので、そのまま確定申告の書類作りに
取りかかって、今終わりました。
各種書類、領収書の整理に時間がかかってましたが整理が終われば
あとは医療費の合計さえ分かればいいから簡単でした。

去年は一度入院しているから税金の戻りがあるかと思ったら、やっぱりダメで
5700円税金を納めることになりました。

毎年ついつい合計はわざわざ電卓で計算してましたが、今回はやっとExcel使用。
こんなに簡単だったのか。
マイクロソフトのオフィススペシャリストMasterの資格を持っていながらこのありさまf(^ー^;
もってる資格と知識は使わねばもったいない。
これぐらいしか自慢できることがないから書きますが、Word、Excel、Access、PowerPointの4つの認定資格を以前取ってます。
それぞれ2007年版です。

昨日、母のことで銀行に行ったのですか、このことはまた改めて後で書くことにします。
posted by みどり at 07:40| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。