2011年05月17日

自分の資産運用を考える

2011年5月17日 庭のカタバミの花



15日(日)は、もちろんいつものように早番の仕事の後、
母のいる老人ホームへ。
母の夕飯の介助。



今日は仕事が休み。

今年になってからは、去年より庭の手入れを早めにしてました。
それでもしつこいカタバミは無くならないのが困りもの。
花はきれいですが、とにかくとんでもなく増える。

悔しいが花はつんで、コップにさして線香と共に仏壇にあげる。

親のお金の管理もあるが、自分のお金の管理も考えたい。
複数の投資信託を購入していたが、これも考え直した方が良いみたいです。
数年前に一度にまとめて購入しましたが、損益を考えると現時点では損してます。

いったん解約して積み立て投信にしたほうがリスクが少ないようです。
posted by みどり at 22:52| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

山椒をみつけ、瀧口修造を借りる

今日は仕事が休み。

午前中、庭の手入れ。
草や木の伸び方に加速度が付いてきたようです。

庭の片隅に小さな木が生えてきてるので、抜いて捨てようと
引っこ抜く。
簡単に抜けたけど、良い香りがする。
これは山椒だ!

2011年5月10日庭の山椒



鳥が種を運んできたようです。
庭の別の場所に植えることにしました。

蕗(ふき)に、芹(せり)も勝手にはえてきてるのでこれも刈る。
蕗はゆでてて醤油で味付け、芹はおひたしに。
ウインナ入り野菜スープを作ったので、やはり庭でつんだバジルを
たっぷり入れる。
やはり去年庭でとれた茗荷を甘酢漬けにしたものを添える。
納豆もつけてこれで朝食兼、昼食。
春の息吹を感じる食卓はささやかな贅沢。
(食器が味気ないですが)

2011年5月10日 山菜たっぷり御膳



午後から銀行へ行き。
投資信託一つ解約。
まだ続けてるのもあるけれど、とりあえずこちらは継続。
どうも投資信託は最初にまとまった金額を預けるよりも、毎月少し
ずつやってく積み立て投信の方が、リスクが少なくお金が貯まるようです。


図書館へ行って、借りていた本を返し、新しい本を借りてくる。
今読んでいるのは美術評論家で詩人の瀧口修造の著書。
通読ではなく、あちこち拾い読み。

帰ってきてから庭の金柑を少し摘んで、お隣におわけする。
その後、面倒だが職場の研修会にでる。

家の中の片付けと、後見事務報告の作業が出来なかった。

夕方雨が降った。
雨に濡れたボタンは、まるで日本画。

2011年5月10日庭のボタン


posted by みどり at 22:39| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

庭に薬散布

今日は仕事が休み。
朝7時に起きてから、支度して8時頃から庭木に薬をかける。
噴霧器もこの日のために買っておきました。
小型で約2000円。
どうかなと思ったけれど、なかなか使いやすい。
これはよかった。
物置に、昔父がつかったかなり大型の噴霧器があるのですがこれは
捨てようと思ってる。
なにしろ30年使ってない品物ですから。


プラムと椿は去年、その前のことを考えると毛虫が発生しやすいので
早めの手当をしておかねばと用意してたのです。
若葉が伸びてきた、今頃が薬散布にはいいみたい。

お隣さんが、洗濯物干す前にと時間も朝早く、と思いこの時間に。
ほんとはもっと早く済ませたかったけど、さすがに起きられなかったのだ。

散布がおわったら草むしり、そして前から気になっていたハナミズキの
位置を変えることにする。

そうこうしてるうちに、お隣の奥さんが庭にでていたのでちょっと
お話しする機会ができた。
私が薬散布してるから、自分の家でも薬散布することにしたそうだ。

家のユキヤナギが見事だから少し分けてくれないか、というので
根わけできたのでこれを差し上げる。

お隣の娘さんは私より2,3歳下だけど最近会ったことがない。
(お隣は二世代住宅)
お母さんである、この奥さんとは割とよくお話しする機会がある。

ふと「お付き合い」とは互いに「教え」「教えられ」という関係なら長続き
するなと気がついた。
どちらか一方通行だと、たとえば自分がいつも「教えてあげてる」つもりでいると、
関係はいずれ破綻する。
私も職場で気をつけたいことです。



家の山吹を増やしたいのだけど、実がならないからどうやるのか?
ネットで調べると挿し木ができるらしいが、山吹の挿し木なんてきいたことなかった。
と、いうか去年やってみたけどダメだった。
山吹の挿し木は難しそうだ。
薔薇と沈丁花は去年、うまくいったけど。
今年は山吹の挿し木にチャレンジ。


そんなことしてるうちに昼になる。
急いで朝食、兼、昼食をとってから東京都庭園美術館の「森と芸術展」に行き、その後で
渋谷のシネマライズで「ブンミおじさんの森」を観て帰る。



posted by みどり at 23:06| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生活サイクルが変

日曜日は、いつものように早番の仕事を終えてから母のいる老人ホームへ。
夕飯の介助。
いつもより、すんなり食べてくれた。

帰ってから自分の夕飯食べて、入浴したら疲れてもう頭がクラクラ。
いつの間にか寝てしまい、夜中の1時頃目が覚める。
ちゃんと寝床を用意して改めて寝る。
5時半には起きて6時半には家を出て職場に行く。
夕飯後寝てしまい、起きてから入浴のときもある。

このところこんな毎日。
そのせいか全然疲れがとれない。

こんなにくたくたになるのに、給料の手取りは以前の会社勤務の時の約半額。
まったくどうかしてる。
金額も、これに甘んじてはたらいてる私も。

アート作品が買えるのは今までの貯金と、長年働いてきて辞めたから
少ないけどそれなりに退職金がもらえたからです。
posted by みどり at 00:26| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

約3年ぶりに家裁より連絡あり

来てほしくない物が来た。
家庭裁判所より、後見事務報告を5月31日までに送れと封書が。
前回の報告から3年立つからそろそろ来るはず、とはおもってたのですが。

これとってもめんどくさいのだ。
前回、通帳のコピー取るだけで一日仕事になっていた。


自宅の庭は、日々刻々と様子が変わっていく。
若葉が目にまぶしくなり、花が咲く。
まさに芽吹きの春。

庭の山吹の黄色が美しい。
一重の山吹は、私が数年前うえたもの。
中央の木は柿。
柿の若葉も美しい。

2011年4月22日の一重の山吹


元からある八重の山吹が無くなった、と、思ったからだけど
庭の手入れをしたら復活してきた。

2011年4月22日の八重の山吹


こちらは八重の山吹。
山吹は一重の方が好きだ。
posted by みどり at 22:18| Comment(2) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いろいろ捨てる

ここ数日の覚え書きを。

この前の土曜日は、銀座のギャラリーへ。
好きな作家のK氏の個展(もう一人の作家さんとの二人展なのだが)の最終日に行く。
目的は購入した作品を受けとるため。

K氏と奥様、娘さんが会場をどんどん片付けていく様子を眺める。
こんな様子をみるのも初めてなので、とても興味深かった。
K氏から東京都庭園美術館の展覧会の招待券をいただく。

日曜日は、早番の仕事を終えてから母のいる老人ホームへ。
夕飯の介助をしながらなんだか涙がボロボロ出て困った。

私の職場である老人ホームでまったく目の見えないおばあちゃんが一人いる。
移動は総べて車いす。
私がお世話してると「(人のせわしてるんだから)いいことがきっとあるよ」と
言ってくださる。

わたしにとっての良いこと、それはきっと好きな作家さんの好きな作品を
購入できていることだと思う。
人気作家さんだし、制作作品数が少ないからなかなか買えないのが買えているのですから。
好きな作品と過ごせるのはうれしい。
うれしいが、今後の事を考えないといけないなと思うようになった。
家族のいない私が死んだら、この作品の行く末は?


火曜日は仕事が休みで、アート鑑賞日記のブログを書いたり、庭の手入れしたりで
これだけでもう夕方。
夕方からせっせと家の中の整理。

今までなかなか捨てられなかった昔参加してたサークルの同人誌を破棄。
昔のスケッチブックも破棄。
一時、本気で漫画家になりたくてせっせと書き留めていたアイデアノートも全て破棄。
中学生の頃からの日記帳も破棄。
だたし、10年前の乳ガン治療をしていた頃ことをかいている日記帳だけは保存。

まだまだゴミ屋敷状態だけど、頭も部屋の中も少しすっきりしてきました。
posted by みどり at 00:02| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

風邪?

庭の花。
一昨日の様子ですが、庭の花です。

赤い椿が花束のようです。

2011年4月1日の椿


ユキヤナギは大好きな花です。

2011年4月1日 ユキヤナギ



どうも風邪をひいたらしい。
鼻水がでるし、体もかったるい。

今日も早番の仕事の後、母のいる老人ホームへ。
今日はいつもより、目がぱっちりあいてる。
何も言わないけれど、何か分かっているだろうか?

posted by みどり at 22:37| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

庭は花盛り 

自宅の庭が日々花が咲き、毎日が目に楽しいです。
これからなら毎日、違った花をご紹介できそうです。

ボケの花、咲いてます。

2011年4月1日 ボケの花




白いソルダムの花。
青空を背景に。
なんだかゴッホが描いた「花咲くアーモンドの木」を思い出します。
2011年4月1日 ソルダムの花



これは杏の花。

2011年4月1日 杏の花


この三つ、花の形はほとんど同じ。

花を見るとうれしくなる。
でも、このところ右目の調子があまり良くなくて、左右の目の調節が
できてないから当然遠近感が少々おかしい。
そのせいか、せまい家の中を歩いていても体がふらつく。
ひろい外だと逆に普通に歩けるのですが。
頭も一日中鈍く痛くてこまった(x_x)




posted by みどり at 22:58| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

日々変わる庭の風景

昨日、今日は早番の仕事を終えてから庭の手入れ。

花がいろいろ咲き出して、日々変わる庭の様子が楽しい。
ボケのつぼみがふっくら膨らんでる。

2011年3月30日のボケのつぼみ


2,3年前に買って植えた椿。

2011年3月30日の椿


日当たりの悪いところに植えたせいか、成長はあまり良くないが
小さい割に花をいっぱい咲かせました。
花の咲く時期も、ご近所の椿と比べると約1ヶ月ずれてる気がする。
でもそんなことは別に問題なし。
どうやらこれは、いい苗を買ったらしい。

以前植えた、ハナミズキの位置がどう考えてもよくない。
今あるソルダムに近すぎると思う。
でもこのハナミズキが生長してくれると、いい日陰ができるんだが。
少しずらしたいんだが、どうずらしても他の木の邪魔になる。

昨日は、入浴後さすがに疲れてそのまますぐ朝までねてしまう。
仕事から帰ってから、庭の手入れするとやっぱりてきめんに疲れてしまう。



以前、知り合いになったアーティストさんの作品展が銀座の画廊で今週開催中。
火曜日に観に行く。
見てると気持ちがほっこりしてくる作品ばかり。
額装をしてないから、値段も安いので1点購入することを決める。
この方は郡山市在住の方。
大震災の為、郡山は大変な状況らしい。

関東のメディアは郡山の様子はほとんど報道されていませんね。



posted by みどり at 21:05| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

杏と梅と牡丹を植える

2011年3月25日 庭の金柑



書きそびれていましたが、母の確定申告を投函してから、医療費の
領収書がさらに出てきました。
これが追加できれば、納税額はもっと少なくできるのにな・・・と、
思っていたら投函した封筒が金額不足で戻ってきました(^◇^;)
改めて計算し直したら、納税額が3900円から3600円になりした。
もちろん書き直して投函。
ケガの功名となりました。



今日と明日は仕事が休み。
連休は久し振り。
今の仕事は自己申告しないと連休にならない。
そして今日は給料日だが、2月は働いている時間が少ないから
給料が少ない(x_x)


午前中は日本画教室へ。
今までは毎月第2,第4の土曜日の午前中が教室だったのですが
3月は毎週金曜日の午前中の教室に変更しました。
同じカルチャーセンターなので、曜日が変わっても先生は同じです。

午後は本当なら美術館に行きたかったのですが、大震災の後多くの
美術館が閉館だったり、開館しても閉館時間が早かったり。
日本画教室から戻ってから、東京国立近代美術館の「岡本太郎展」に
行こうと思ったら、午後4時で閉館とわかったので行くのは止めました。
いっても30分くらいしか見に行かれないですから。

しかたなく、というかちょうど良いというか庭の手入れをする。
買ってきた杏と梅を植える。

牡丹も2種類買ってきたので、これも植える。
牡丹の手入れは難しい。
肥料も喰う。
父が生きていた時はきれいに咲いていたけれど、亡くなってからは
きちんと手入れをしてなかったので枯れてしまったのです。
以前一度植えてみたれど、これも枯らしていまいました。
再度チャレンジです。

去年植木鉢で挿し木にして根付いた、薔薇と沈丁花も地面に植え直す。

以前植えた、紫陽花の位置が気に入らないので植え替える。
これに限らず、一度植えてから気に入らなくて植え替えることが多いです。


庭の草刈りをする。
カタバミが広がって困ったもんだ。
私の後ろを野良猫が平然と通りすぎるのもこまったもんだ。

種が落ちて成長したらしいアオキや八重椿の小さな木があるのを見つけたので、
隣家の物置が丸見えの境界間際に植える。
これが成長して目隠しになるといいのですが。

何の木が分からないけれど、種がこぼれたのか鳥が種をはこんだのか小さな
木がいくつも生えている。



庭では今年も金柑が豊作。
農薬は使ってないので、もぎ取ってそのまま口にぽい。
なかなかおいしい。
鳥も食べにきてるようです。
この金柑、人間も鳥も今の時期のお楽しみです。



posted by みどり at 23:24| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

餃子の皮&風呂場の居眠り

世間では土日と月曜日の祝日あわせて三連休の方もおおかった
のでしょうが、私は三日連続仕事でやっと火曜日が休み。

母の確定申告も終わったし、せっかくだから美術館に行きたいのに
月曜日の祝日に開館して、火曜が休み、というところばかり。
今月中は休館の所もある。
銀座のギャラリー巡りでもしようか。
こちらはたいていあいてる。
でも家の片付けもしたい、今は雨降りだけど天気がよくなったら
庭の手入れもしたい。



今日(もう昨日ですが)夜、餃子30個作ってこれでご飯代わり。
それにしても、近所のスーパー(セブン&ホールディングス)で買った
餃子の皮、これ大嫌い!

以前は餃子作るの得意だったのに、このスーパーでの「セブンプレミアム」の
皮を使うようになってから、まともに焼けなくなった。
フライパンに餃子をならべて、軽く焼いてから水を入れてフタをするんだけど
いつもやけあがりがプライパンにひっついて、底抜けになってしまう。
なんどやってみてもダメ。
原因はだいたい分かってる。
この安い餃子の皮は、やや薄いのだ。

スーパーの棚にはもう1種類、他のメーカーの餃子の皮がある。
こっちの方がやや高いが、これだときれいにやける。
ただしこちらの方が、置いてる数量が少ないのでいつも売り切れ。
きっとお客さん、よくわかってるんだと思います。

今日は冷蔵庫に残っていたもやしを刻んで、挽肉とまぜて
これで餃子を作ってみたら、なかなか歯ごたえがあってgood。
初めてやってみたけど、これは成功でした。


ところで最近はお風呂に入っていると、湯船で寝てしまうように
なってしまった。
うとうとして沈むと鼻や口に湯が入り、おぼれそうになるのでさすがに目が覚める。
漫画みたいだけど、本当(x_x)

posted by みどり at 00:21| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

母の確定申告書類完成


2011年3月20日 庭の水仙


昨日までつぼみだった庭の水仙が咲きました。



昨日は、職場の有料老人ホームでお一人亡くなりました。
97歳のおばあちゃん。
今年から食欲が目に見えて落ち、今月になってからは
せいぜい2,3口しか食べなくなっていました。
後は点滴。
一日寝ているけれど、食事の時だけは車いすに座ってもらって
食堂にいくけれど、座ってほとんど目をつぶってました。

私がお世話したのは一昨日の昼食が最後になった。

この時は、もうベッドに寝たままで食事。でも上半身はややあげた状態に。
食事といっても食べたのは、とろみを付けたお茶40ミリリットルと、イチゴ3粒を
つぶしてとろみの粉をかけてまぜた物、さらにミキサーにかけたリンゴに
とろみの粉を少しかけたもの小皿一つ。
ほとんど口を開けないけれど、スプーンで口にいれるとむぐむぐと口を
動かして飲んでくれた。

たったこれだけ?と、思われるかも知れないけれど、私も他のスタッフも
よくこれだけ食べられたね、と思った量でした。

ほんとに眠るように亡くなりました。


今日は、早番の仕事の後、母のいる老人ホームへ。
母の夕飯の介助。
スーパーで買い物。
一時店頭からなくなっていた米、インスタントラーメンもあった。
帰ってから自分の食事。

それから母の確定申告の書類を完成させる。
見なおしてみたら「基礎控除」の金額を引くのを忘れてました。
計算し直したら今回の納税額は3900円となった。

明日、投函します。

posted by みどり at 22:48| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

母の確定申告、まだ。

今日は仕事が休み。
3月から日本画教室を金曜日、午前中に行くことにしたのですが
今日は「計画停電」の為、電車がストップ。
それも一日で午前と午後の二度も!
歩くと片道1時間かかるし、行きも帰りも運休時間にぶつかってるので
今日は休んでしまった。

そのかわり、ついついさぼっていた母の確定申告の書類を書く。
3月15日が絞めきりなんですが。
去年分の請求書・領収書をきちんと整理して無かったから、時間がかかる。
10時間くらいかかって、やっと何とかなったけど納税額が約2万円にもなる。
今までせいぜい7,8千円だったのに。
去年は母は入院しているからの医療費もかなりかかってる。
いつもと違う原因が分からないけど、もう今日はいい加減目も頭疲れました(x_x)


一昨日は、庭に植えようと思って木を二本買いました。

梅と、杏。

庭にある梅が、瀕死の状態なので2代目のつもりで同じような色の花を
咲かせていたのを買ってきました。

杏は数年前、買って植えたのがあるけれどなぜか成長が悪い。
しかもこれ、造園業者さんいわく杏じゃないらしい。
別の木(台木)に杏をつなげていたのを買ったらしいのだけど
杏はダメになって、どうやら台木の方が成長してしまってるらしい。

これらは後日植えるつもり。

今日はとうとう一日どこにも行かず。
書類は投函できる形にできてないし、これなら日本画教室
行けば良かったと、後悔(T.T)

posted by みどり at 23:58| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

「そして人生はつづく」

記事のタイトルはイランの映画監督アッバス・キアロスタミの作品名。
先日の地震のこと、ここ数日のこと、そのせいかこの作品名を思い出しました。
地震の被災地を回る映画で、半分ドキュメンタリーで半分はフィクションが入る作品。
その境界はやや曖昧ですが、そこがいい味わいの映画でした。

今日は仕事が休み。
私の住んでいるところは、計画停電にはならなかったらしい。
発表されたグループ分けも、私の地域はいくつにも重複しているから
実際はどのグループに入っているのかさっぱり分からない。
計画停電とはいっても、いつ停電になるのかなんの前触れもないしこまるではないか。

私の場合職場へは歩いていけるから、通勤には困らないが。
それでも家にいていきなり停電では困る。



庭では花が咲いてます。

梅。
2011年3月14日 庭の梅


八重椿
2011年3月14日 庭の八重椿



沈丁花の香りもしてもう春だなと感じます。
2011年3月14日 庭の沈丁花




午前中は近所のスーパーに買い物。
やはり心配になって食料品など買いこむが、多くの人が来ていて
レジは今まで見たことのないくらいの長蛇の列。

今以上に生活が悪くなるのかどうか?

去年の4月から町内の班長をしてましたが、4月から次(お隣)と交代。
でもお隣さん、高齢で病院にいってるから、と次のお宅に相談して
代わってもらうことになった。
高齢で班長の仕事はできない、とはいっても2世代住宅で娘さん夫婦は
同じ屋根の下に暮らしているんだが・・・・。

そんな訳で、私は隣とさらにその隣りにいって4月の町会の総会についての連絡をする。

母の確定申告がまだ終わってない!
にもかかわらず、庭が気になってついついこっちの手入れをしてしまう。
庭に一重咲きの椿が前からほしかったのです。
赤ではなく、できればピンクがほしい。
淡いきれいなピンクの花が咲く一輪咲きの椿があったのですが、造園業者さんに
庭の手入れを頼んだとき、小さいから雑草と思われたようで抜かれてしまったのです。


庭には春になると赤い花がさくボケがあるから、赤い椿はほしくない。
ピンクの椿が咲いてから、おわるころ赤いボケの花が咲くとなんだか
楽しいではないか。
ピンクではないけれど、淡い赤みの花を付けていた椿の木がこの前から
花屋さんの店先にあったので今日は買ってしまった。

帰ってきてから、梅の花が咲いているその後ろにうえる。
隣家の物置が丸見えのその前に植える。
成長して、物置が隠れてくれると良いな。
この梅も外側の皮一枚で花を咲かせている状態。
中の木の部分は枯れているのに、梅は強い木です。
世代交代のため新しい梅、淡いピンクか白の梅の木がほしい。

世間があわただしいこんな時にのんきなことやってるのかも。
確定申告の締め切りは3月15日だけど、多少遅れてもなんとかなるだろう。

何があっても、それでも人生は続くのだ。


posted by みどり at 20:31| Comment(2) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

東日本巨大地震

3月11日午後の大地震。

当日の私は仕事が休み。
3月から日本画教室に行く日を、月2回の土曜日から毎週金曜の午前中に変えたばかり。
11日が最初の金曜日教室の日、でした。
先生は同じ方です。

いったん家に帰ってから、また出かけようと駅まで行ったところで突然の
横揺れ。
すぐに家に戻りました。

後から知ったけど、私が休んだ日の午前中職場の有料老人ホームでは
お一人亡くなりました。
ここ数日は様子が危なかったのですが。

12日も13日も普通に仕事。
今日は仕事が終わってから母のいる有料老人ホームへ。

明日は仕事が休み。
明日から電気が地域によって3時間くらい停電になるそうで、今テレビでも
地域の読み上げをしているけれど、重複してる部分もあり私の住んでいる地域は
どのグループになるのかさっぱりわからない。
明日になれば分かるけれど。

夕方地元のスーパーに行ったら、米、インスタントラーメンが全然無い。
私がのんびりしすぎてるようだ。
たぶんまだ事態が飲み込めてなくて実感がわかないんだろう。
不安はあるが、なんとかなるだろうという感じもする。
数ヶ月は不自由だろうけれど。

夜停電なら、その時は寝てしまおう。

外では梅の花が咲き、沈丁花の花も咲いている。
もう春なのだ。
posted by みどり at 23:07| Comment(2) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

父のカメラ三脚

日曜日は早番の仕事を終えてから、また母のいる老人ホームへ。

母の夕飯の介助。
しかし、母は食べたいと思ってるんだろうか。
食べたくない、苦しい、と思ってるんじゃないだろうか。
食べさせていると、飲み込みずらいのか母の目に涙があるのをみると
そう感じてしまう。


今週、金、土は休みを取りました。
金曜日、もちろん部屋の片付け。
部屋の中は以前とゴミ屋敷。
でもゴミ屋敷状態は家の中だけじゃないと分かった。

パソコンの中も、DVDレコーダーもデータでいっぱいだ。
これだって片付けないと。
今日(もう土曜日だけど)はトイレの掃除、お風呂場の掃除をする。
あちこちやった割には、やっぱり家の中がゴミ屋敷状態のまんま(x_x)


でもひとつ良い物を見つけました。
三十年前に亡くなった父の使っていたカメラ用小型三脚。
最初捨てようかと思ったけれど、試しに去年買った手持ちのデジカメを持って
きたら三脚に取り付け可能。

うん十年前の三脚と最新デジカメがセットできるなんて。
三脚のネジとデジカメのねじ穴の大きさ、これはどうやらどのメーカーも
統一されているらしい。
それも何十年も変更無し。
もちろんこの三脚はつかえる、うれしい(^^)
実は買おうかとおもってたくらいだったのです。
去年購入したアート作品を撮影するためにはどうしても必要だったので。
(後日アートブログにのつもりです)

それにしても、父がこの三脚つかって写真撮ってるところなんて見たこと無い。
まったく覚えがないです。
新品の用にきれいだったから、使ったことはほとんどなかったんじゃないだろうか。


それにお線香を買うのを忘れてしまった。
毎朝、起きると自分のコーヒーをいれ、茶碗にティーバックの日本茶を1杯入れる。
仏壇にその日本茶と、お線香を2本あげるのが日課なのです。

金曜日も土曜もお線香無しだ。
お父ちゃん、ご先祖様、ごめん。

posted by みどり at 01:54| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

昨日今日は大掃除。

昨日、今日と仕事が休み。
連休なのはうれしい。もちろん自分でこう休みたいと申告したからです。
そうでないと、今の私は連休はほとんど無い。

この前、母の所へいったのは日曜日だったか、月曜だったか。
仕事帰り、とにかく行くのが嫌でどうしようと迷ってました。
「迷ったら、いっとけ」と人からアドバイスももらってたので
行ってきました。
迷った分、行くのが遅くなったので夕飯ももう終わってました。
食事の介助をやらなくて良いのは、やはり楽。
行くのがいやなのは、食事介助をやらなければと思うからだ。
行くと、向こうのスタッフも私がやると思ってるからなあ(^_^;)

昨日は2時間ほど、そして今日は朝7時から夜7時まで、家の中の片付け(もちろん途中休憩入れて)。
掛け布団1枚、敷き布団2枚、粗大ゴミとして市に引き取ってもらいました。
前回も含めて、これで敷き布団、掛け布団、3組ずつ処分したことになります。
押し入れの中がさすがにやっと、すっきりしてきました。

でもまだまだ片付けの途中。
つまり家の中は見事にごった返してます。

posted by みどり at 20:45| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

私の健康診断

すでに無くなった長年勤めていた職場では、年に一度健康診断がありました。
組合の診療所へ検診を受けに行ってました。

金曜日は今の職場に就職して、初めての健康診断。
電車に乗って少し離れた診療所へ。
血圧、胃の検査などなど。
バリウム飲んだのも約2年ぶり。

血圧は下が62で上が96だった。
元々私は血圧が低いのでこれで普通。
昔はよく立ちくらみを起こしたけれど、今はこの血圧に体がなれて
きてるのか、それも少なくなりました。
でも疲れると、すぐ頭がフラフラするのは血圧が低いせいかと思う。

朝、8時半に診療所へいって10時半ちょっと過ぎに終了。
それから職場にいって午後4時まで仕事。


右腕は以前、脇の下のリンパ節を切除してることもあり
いつも軽くしびれを感じます。

術後1年たった目のことはまた別に書くことにします。
posted by みどり at 21:33| Comment(4) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

真冬の薔薇

2011年1月2日の庭の薔薇


大晦日、元日と仕事。
2日が休みだったのでやっと正月気分・・・と、行きたいが
3日はまた仕事で、明日も仕事。
5日がやっと休み。
6日、7日仕事で8日がまた休み。

細切れで休みであまりゆっくりできませんが、こんな
細切れがまたなんだか頭と体にはいい刺激になってるような
気がしてきました。


勤め先の有料老人ホームのサイトにスタッフの集合写真が
出てることに気がつきました。
あれ、私も写ってるわ(^◇^;)
この写真去年の春頃のものだった気がします。


2日は庭の薔薇を一枝とって、仏壇にあげました。
(毎朝、仏壇にはお茶と線香をあげてます)
四季咲きの薔薇はこんな真冬の一月でも咲いてくれてます。



posted by みどり at 20:57| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

2011年の始まり

皆様、あけましておめでとうございます。

2010年の大晦日に投稿をしようとしたのに、寝過ごしてしまい
気がついたら新年でした。

大晦日は早番の仕事。
その帰りに老人ホームの母の所へ。
食事介助に時間のかかる母は、もうすでに食事が終わっていました。

眠いのか瞼がとじそうで、トロンとした目の母。
どうも私のこともあまり分からなくなってきてるようです。
帰ってから自分の夕飯、入浴。
ホッとしたらもう10時。
眠くなって、・・・・気がついたら12時過ぎてました(^◇^;)


今日元日も早番の仕事。
今帰ってきたところ。
明日は休みなので、やっと正月休みになった気分です。

年賀状はこれから書きます(^_^;)


posted by みどり at 17:13| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。